全国のおすすめの宿などの外来入浴スポット

全国のおすすめの宿などの外来入浴スポットをご紹介します。ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)、湯の浜ホテル(日帰り入浴)、ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)など情報満載。

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴) (ニセココンブオンセン ホテルカンロノモリ) 夏はゴルフ、冬はスキーと通年楽しめる温泉リゾート

夏はゴルフ・テニス・登山・ラフティング、冬はスキー・スノーボードと通年楽しめる温泉リゾート。天空露天風呂では四季折々の自然との一体感を味わえる。

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)の詳細情報

住所
北海道ニセコ町ニセコ415
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、甘露の森前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉館22:00)
休業日
無休(点検期間休)
料金
入浴料=大人900円、小人300円/貸切風呂=3000円(50分)/

湯の浜ホテル(日帰り入浴) (ユノハマホテル) 絶好のロケーションが自慢

津軽海峡や函館山、下北半島を望んだ最高のロケーションが自慢の露天風呂。マッサージ効果のあるバイブラバス、蒸気風呂、寝湯などの風呂があり、ゆっくりと入浴できる。

湯の浜ホテル(日帰り入浴)
湯の浜ホテル(日帰り入浴)
湯の浜ホテル(日帰り入浴)

湯の浜ホテル(日帰り入浴)の詳細情報

住所
北海道函館市湯川町1丁目2-30
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:00(閉館)
休業日
無休
料金
入浴料=大人1000円、小人700円/

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴) (ニセコアンヌプリオンセン ユゴコロテイ) 大自然の中に露天風呂もあり、成分の濃さを体中で感じられる

たっぷりの源泉で、成分の濃さを体の芯で感じるような浴感。大自然の中の大露天岩風呂では、滝のように注ぎ込まれる源泉を見ながら入ることができる。

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)の詳細情報

住所
北海道ニセコ町ニセコ438
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス昆布温泉または五色温泉または神仙沼行きで30分、モイワ分岐点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~23:00(閉館24:00)、温泉清掃日は16:00~
休業日
無休(点検期間休(要問合せ))
料金
入浴料=大人800円、中学生700円、小学生500円/

ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴) (ヌクモリノヤド フルカワ) 故郷に帰ったようなくつろぎ感が心地よい

定山渓温泉に佇む民芸調の懐かしい故郷のような、ぬくもりたっぷりの宿。手作りのもてなしがうれしい。大浴場と露天風呂がある。別途料金で貸切風呂も楽しめる。

ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)
ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)

ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)の詳細情報

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目353
交通
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓車庫前行きで1時間5分、定山渓湯の町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
12:00~14:30(閉館15:00)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
入浴料=大人1500円、小学生750円、幼児無料/

章月グランドホテル(日帰り入浴) (ショウゲツグランドホテル) 肌をなめらかにする泉質も魅力

豊富な湯量と源泉掛け流しならではの豊かな効能、滑らかな肌触りが自慢の温泉宿。浴場には大きな檜の内風呂や寝湯、蒸し風呂などがあり、露天風呂は式折々の渓谷美を楽しめる。

章月グランドホテル(日帰り入浴)

章月グランドホテル(日帰り入浴)の詳細情報

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目239
交通
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓車庫前行きで1時間10分、定山渓神社前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
13:00~16:00(閉館)
休業日
不定休
料金
入浴料=大人1500円、小人750円/
×