壬生・四条大宮のおすすめの食品・お酒スポット

壬生・四条大宮のおすすめの食品・お酒スポットをご紹介します。さらさ焼菓子工房、icingcookies TOBIRA、まるき製パン所など情報満載。

さらさ焼菓子工房 (サラサヤキガシコウボウ) 手作り焼き菓子をテイクアウト

多様なカフェを展開するさらさの焼き菓子専門店。店内で手作りする焼き菓子は、他のさらさ系のカフェでも提供している。人気のマフィンはその時々で中身が変わるので、足繁く通いたい。

さらさ焼菓子工房

さらさ焼菓子工房の詳細情報

住所
京都府京都市中京区三条通猪熊西入ル御供町309
交通
地下鉄二条城前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00
休業日
水曜
料金
クッキー各種=130円~/キャロットケーキ=480円/ブルーベリークリームチーズ=260円/

icingcookies TOBIRA (アイシングクッキーズ トビラ) 四季を感じるアイシングクッキーが人気

舞妓さんの着物や小物も季節ごとに衣替えする、四季を感じるアイシングクッキー。原材料にこだわり、華やかな見た目とおいしさを両立。

icingcookies TOBIRA

icingcookies TOBIRAの詳細情報

住所
京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町13-32
交通
阪急京都線大宮駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00
休業日
火・水曜
料金
舞子クッキー=2030円/

まるき製パン所 (マルキセイパンジョ)

まるき製パン所の詳細情報

住所
京都府京都市下京区松原通堀川西入ル北門前町740
交通
阪急京都線大宮駅から徒歩8分

三條若狭屋 (サンジョウワカサヤ) 四季折々の生菓子

明治26(1893)年創業の和菓子の老舗。名物の祇園ちご餅は、白味噌を甘く炊いたものを求肥で包み、氷餅をまぶし竹串にさしたもの。祇園祭に伝わる銘菓でみやげにも最適。

三條若狭屋
三條若狭屋

三條若狭屋の詳細情報

住所
京都府京都市中京区三条通堀川西入ル橋西町675
交通
地下鉄二条城前駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜(年末年始休)
料金
祇園ちご餅=388円(3本入)/花づくし(干菓子)=648円~/生菓子=388円~/

京都鶴屋 鶴壽庵 (キョウトツルヤ カクジュアン) 新選組発祥の地に咲く歴史と文化が彩る和菓子

かつては新選組の宿所として使われていた壬生の八木邸に店を構える京菓子屋。贅沢な素材を用いた四季折々の京菓子作りに努めている。

京都鶴屋 鶴壽庵
京都鶴屋 鶴壽庵
京都鶴屋 鶴壽庵

京都鶴屋 鶴壽庵の詳細情報

住所
京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町24
交通
阪急京都線大宮駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00
休業日
不定休
料金
壬生の誠 最中=152円/抹茶餅=648円/鶏卵素麺=540円/屯所餅=756円(5個)、1512円(10個)/
  • 1
  • 2
×