源氏山・御成通りのおすすめの観光・レジャースポット

源氏山・御成通りのおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。銭洗弁財天宇賀福神社、佐助稲荷神社、寿福寺など情報満載。

銭洗弁財天宇賀福神社 (ゼニアライベンザイテンウガフクジンジャ) 霊水を見つけた源頼朝がご神体を祀った神社

霊水でお金を洗って心を清めて行いを慎めば、商売繁盛すると伝わる、人気のスポット。源頼朝が、巳年の文治元(1185)年の巳の月、巳の刻に夢のお告げで霊水を見つけ、祠を建てて宇賀神を祀ったのが始まり。後に北条時頼が巳年に、銭を洗って一族繁栄を願ったことが銭洗いの起源とされる。現在でも縁日の巳の日を中心に、参拝者が多い。鎌倉駅西口の散策を兼ねて立ち寄ろう。

銭洗弁財天宇賀福神社
銭洗弁財天宇賀福神社
銭洗弁財天宇賀福神社
銭洗弁財天宇賀福神社

銭洗弁財天宇賀福神社の詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市佐助2丁目25-16
電話
0467-25-1081(銭洗弁財天)
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(社務所は8:00~16:30<閉所>)
休業日
無休

佐助稲荷神社 (サスケイナリジンジャ) 出世運が上がる頼朝ゆかりの社

夢のお告げから、流刑の身で平家討伐の兵を挙げ、鎌倉に入った源頼朝が、お告げの主の祠を見つけ、社を建てたといわれる。「佐殿」と呼ばれた頼朝を助けたことから「佐助」の名に。朱塗りの奉納鳥居がいくつも建てられ、出世稲荷としても有名。

佐助稲荷神社
佐助稲荷神社
佐助稲荷神社
佐助稲荷神社

佐助稲荷神社の詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市佐助2丁目22-12
電話
0467-22-4711
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由、社務所は9:00~16:30(閉所)
休業日
無休

寿福寺 (ジュフクジ) 鎌倉五山第三位の名刹

北条政子が源頼朝の供養で建てたといわれる、鎌倉五山第三位の名刹。敷地は広く、境内は一般公開はされていないが、中門までと裏山の墓地は見学が可能だ。特に総門から中門へ続く苔むした参道の美しさは、鎌倉でも指折りなので、季節の移り変わりを感じながら歩きたい。墓地には、高浜虚子や大佛次郎などの墓があり、その奥のやぐら群には、北条政子と源実朝の墓と伝わる五輪塔が立っている。

寿福寺の詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目17-7
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(外観のみ)
休業日
無休

海蔵寺 (カイゾウジ) 季節を花で感じる山に囲まれた古刹

もとは七堂伽藍の大寺院だったが、鎌倉幕府滅亡時に全焼、室町時代に上杉氏が再興した。静かな谷間にたたずむ古刹は、こぢんまりとしながら自然豊か。水とのゆかりも深く、名だたる井戸もあり、庭を彩る四季折々の花に恵みを与える。

海蔵寺
海蔵寺
海蔵寺
海蔵寺

海蔵寺の詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目18-8
電話
0467-22-3175
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉門)
休業日
台風時・荒天時・降雪時・積雪時

英勝寺 (エイショウジ) 鎌倉で唯一残る尼寺

水戸・徳川家ゆかりの寺院で、鎌倉で現存する唯一の尼寺として知られる。寛永13(1636)年に、徳川家康の側室であったお梶の方が、太田道灌の屋敷跡に創建したのが始まり。代々水戸家の姫君が住職を務めてきた。仏殿や祠堂、鐘楼や唐門などが創建当時のまま残り、国の指定重要文化財になっている。入口では、見頃の花を案内している。

英勝寺
英勝寺
英勝寺
英勝寺

英勝寺の詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目16-3
電話
0467-22-3534
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉門)
休業日
木曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
×