乗鞍のおすすめ観光・旅行スポット

乗鞍のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。温泉宿 けやき山荘、あざみ池、乗鞍エコーラインなど情報満載。

温泉宿 けやき山荘 (オンセンヤド ケヤキサンソウ) 露天風呂から眺める山々の風景が格別

本館は、江戸末期に建てられた造り酒屋を移築した風情ある建物。温泉は内風呂、露天風呂ともに木曽檜造りで、乗鞍高原の素晴らしい自然とともに堪能できる。季節を感じる郷土の味も楽しみだ。

温泉宿 けやき山荘
温泉宿 けやき山荘
温泉宿 けやき山荘
温泉宿 けやき山荘

温泉宿 けやき山荘の詳細情報

住所
長野県松本市安曇鈴蘭4254-5
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原行きバスで54分、鈴蘭下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=9800~11800円/外来入浴(15:00~20:00、不定休)=500円/(入湯税別150円)

あざみ池 (アザミイケ) 白樺林に囲まれた静寂な池

一の瀬園地内にある、周囲約130mほどの小さな池。きれいな水面にはシラカバの木々が映りこみ、とても静かな雰囲気だ。5~6月にはミツガシワの白い花が池を彩る。

あざみ池
あざみ池
あざみ池
あざみ池

あざみ池の詳細情報

住所
長野県松本市安曇乗鞍高原
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原行きバスで47分、観光センター前下車、徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

乗鞍エコーライン (ノリクラエコーライン) 乗鞍高原から乗鞍岳山頂へと向かう道

マイカー規制のため、三本滝ゲート~平湯峠ゲート間はバス、タクシー、自転車のみ通行可。山頂へは乗鞍観光センターからシャトルバスに乗るのが便利。

乗鞍エコーライン
乗鞍エコーライン
乗鞍エコーライン
乗鞍エコーライン

乗鞍エコーラインの詳細情報

住所
長野県松本市安曇
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原・休暇村行きバスで45分、観光センター前下車、タクシーで20分
営業期間
7~10月
営業時間
6:00~18:00(閉鎖、時期により異なる)
休業日
期間中無休
料金
無料

アルム (アルム) 地元の野菜や山菜を取り入れたレストラン

乗鞍観光センターから徒歩1分のレストラン。アルム風スパゲッティは、自家菜園の野菜など季節の素材を使った和風スパゲッティ。自家製生地のアルム風ピザも旬の味覚が楽しめる。

アルム
アルム
アルム

アルムの詳細情報

住所
長野県松本市安曇4306-1
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通鈴蘭方面行きバスで52分、観光センター前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(L.O.)、夜は予約制
休業日
火・水曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
アルム風スパゲッティ=950円/アルム風ピザ=950円/手打ちそば=1080円/ステーキ丼ぶり=1650円/手作りケーキ=450円/ 平均予算(昼):1000円

大黒岳 (ダイコクダケ) 頂上へは気軽に登れ、中央アルプスや穂高連峰が眺望出来る

標高2772mの大黒岳は乗鞍岳の展望台といわれ、比較的気軽に登れて眺望もいい。頂上からは穂高連峰、中央アルプスを望み、眼下には位ヶ原のハイマツの樹海が見られる。

大黒岳
大黒岳
大黒岳
大黒岳

大黒岳の詳細情報

住所
岐阜県高山市丹生川町岩井谷
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車、徒歩20分
営業期間
5月15日~10月
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
×