別府・観海寺温泉のおすすめの共同湯スポット

別府・観海寺温泉のおすすめの共同湯スポットをご紹介します。竹瓦温泉、駅前高等温泉、堀田温泉など情報満載。

竹瓦温泉 (タケガワラオンセン) 別府温泉を代表する下町の湯

別府の市営温泉のなかでも歴史が古く、別府温泉のシンボル的存在。唐破風づくりの重厚な建物同様に、館内もレトロな雰囲気が漂う。砂湯が名物だが、地元の人から愛されている半地下の内風呂も昔ながらの風情を残していて趣がある。泉質は男湯、女湯、砂湯のいずれも異なる。

竹瓦温泉
竹瓦温泉
竹瓦温泉
竹瓦温泉

竹瓦温泉の詳細情報

住所
大分県別府市元町16-23
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:30~22:30(閉館)、砂湯は8:00~21:30(閉館22:30)
休業日
無休、12月は第3水曜、砂湯は第3水曜、祝日の場合は翌日休
料金
入浴料=小学生以上100円/砂湯(1回)=1030円/

駅前高等温泉 (エキマエコウトウオンセン) 大正ロマンを感じさせる造り

緑色の三角屋根に白壁のドイツ風の建物は大正13(1924)年に地元の寄付で建てられたもの。「あつ湯」と「ぬる湯」があり、料金は別払い。ぬる湯には温度が異なる二つの浴槽がある。備品はすべて有料で、2階に宿泊室がある。

駅前高等温泉
駅前高等温泉
駅前高等温泉
駅前高等温泉

駅前高等温泉の詳細情報

住所
大分県別府市駅前町13-14
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~24:00(閉館)
休業日
無休
料金
入浴料(あつ湯)=大人200円、小学生以下100円/入浴料(ぬる湯)=大人200円、小学生以下100円/

堀田温泉 (ホリタオンセン) 地元に密着した市営温泉

別府八湯の一つで、別府の西の玄関口に位置する堀田温泉のシンボル的公衆浴場。浴槽や脱衣所に手すりを設置しているほか、入浴用の車椅子を貸し出している。

堀田温泉

堀田温泉の詳細情報

住所
大分県別府市堀田2組
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス湯布院行きで13分、堀田温泉前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
6:30~22:30(閉館)
休業日
第1水曜、祝日の場合は翌日休
料金
入浴料=大人210円、小学生100円/

永石温泉 (ナゲシオンセン) 湯小屋が一夜で完成したという説話が残る

地元の有志が温泉を掘り、その利用方法を思案していたところ、ひと晩で湯小屋ができていたという逸話から、古くは「一夜温泉」と呼ばれた。

永石温泉

永石温泉の詳細情報

住所
大分県別府市南町2-2
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス湯都ピア浜脇行きで6分、永石温泉前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
6:30~22:30(閉館)
休業日
不定休(年末は清掃日休あり)
料金
入浴料=小学生以上100円/

東蓮田温泉 (ヒガシハスダオンセン) あつあつの源泉の湯をかけ流し

下町風情漂う街なかにある。湯は無色透明でさっぱりした湯ざわり。高温の源泉をかけ流しにしているので、常時加水している。浴槽は、シンプルで清潔感がある。

東蓮田温泉

東蓮田温泉の詳細情報

住所
大分県別府市浜脇3丁目2-27
交通
JR日豊本線東別府駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~22:30(閉館23:00)、12月31日は~翌22:30(閉館翌23:00)
休業日
無休
料金
入浴料=100円/
×