山陰のおすすめの桜の名所スポット

山陰のおすすめの桜の名所スポットをご紹介します。斐伊川堤防桜並木、太鼓壇公園、台場公園の桜など情報満載。

斐伊川堤防桜並木 (ヒイカワテイボウサクラナミキ) 中国地方随一の桜のトンネル

斐伊川沿い約2kmにわたる桜並木。その数は約800本で中国地方随一。「日本さくら名所100選」にも選ばれている。開花期間中はぼんぼりが灯り、イベントもある。

斐伊川堤防桜並木の詳細情報

住所
島根県雲南市木次町木次
交通
JR木次線木次駅からすぐ
営業期間
4月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

太鼓壇公園 (タイコダンコウエン) 約600本のソメイヨシノが咲き誇る

尼子経久が鼓楼を設けて太鼓を打ち鳴らし、戦士の士気を高めた場所。現在は桜の名所として知られ、毎年、花見客が大勢訪れる。戦国の名将、山中鹿介の像がある。

太鼓壇公園

太鼓壇公園の詳細情報

住所
島根県安来市広瀬町富田
交通
JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで24分、安来市立病院入口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(桜の見ごろは4月初旬~中旬)
休業日
情報なし
料金
情報なし

台場公園の桜 (ダイバコウエンノサクラ) ライトアップされた夜桜は必見

砲台跡として国の史跡に指定された鳥取藩台場8ヶ所の一つ。ソメイヨシノなど350本の桜が咲き、ぼんぼりが灯る夜桜が美しい。境港灯台もライトアップされる。

台場公園の桜

台場公園の桜の詳細情報

住所
鳥取県境港市花町
交通
JR境線境港駅から境港市営バスはまるーぷバスメインコース右回りで8分、台場公園・海とくらしの史料館入口下車すぐ
営業期間
3月下旬~4月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

一の谷公園の桜 (イチノタニコウエンノサクラ) 満開のソメイヨシノを見物

一の谷公園は、斐伊川の西、出雲平野を一望できる丘陵地にある。桜の名所として有名で、春にはソメイヨシノが約800本咲き誇る。

一の谷公園の桜
一の谷公園の桜

一の谷公園の桜の詳細情報

住所
島根県出雲市今市町
交通
一畑電車北松江線出雲科学館パークタウン前駅から徒歩15分
営業期間
3月下旬~4月上旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
料金
情報なし

松江城山公園 (マツエジョウザンコウエン) 四季折々の自然が楽しめる

慶長16(1611)年に築かれた松江城。その一帯は城山公園として整備されている。春は桜の名所として有名で、お城まつりが開催される。ライトアップされた姿も美しい。

松江城山公園
松江城山公園
松江城山公園
松江城山公園

松江城山公園の詳細情報

住所
島根県松江市殿町1-5
交通
JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで10分、松江城(大手前)下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(本丸は7:00~19:30<閉館>、時期により異なる)
休業日
無休
料金
縁雫の絵馬=600円/
×