仙石原のおすすめの和食スポット

仙石原のおすすめの和食スポットをご紹介します。ごはんと板前料理 銀の穂、高原茶寮 福風、勝馬亭など情報満載。

ごはんと板前料理 銀の穂 (ゴハントイタマエリョウリ ギンノホ) 名物の釜めしとわっぱめしが美味

店内から仙石原のススキが見える絶好のロケーション。富士山麓豚や地鶏、御殿場の銘柄米など、地元の安全な食材を使った和食を提供する。多彩なメニューが揃う釜めしとわっぱめしが人気だ。

ごはんと板前料理 銀の穂

ごはんと板前料理 銀の穂の詳細情報

住所
神奈川県箱根町仙石原817-395
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、仙石高原下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~20:30(閉店21:00)
休業日
水曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
和牛釜めし=1835円/あべ鶏釜めし=1620円/富士山麓豚の角煮釜めし=1725円/銀の穂五目釜めし=1835円/地鶏釜めし=1620円/さけわっぱ飯=1510円/山菜わっぱめし=1510円/いぶし煮豚=915円・935円(持ち帰り用)/和牛のあぶり=1725円/姫の水生湯葉=645円/地アジの刺身=675円/じゃこサラダ=765円/コース料理=2750円~/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):2500円

高原茶寮 福風 (コウゲンサリョウ フクフウ) 真鯛のヅケととろろが融合した名物

ススキの草原のほど近くにある食事処。ご飯に真鯛のヅケを並べ、とろろをかけた鯛とろろが看板メニューだ。国産和牛をじっくり煮込んだ「びーふしちゅー」も人気。

高原茶寮 福風

高原茶寮 福風の詳細情報

住所
神奈川県箱根町仙石原1246-1123
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、仙石高原下車、徒歩5分
営業期間
3~翌1月
営業時間
11:00~14:00(L.O.)、16:30~19:00(L.O.、9~11月の月・火曜は昼のみ)
休業日
期間中火曜(臨時休あり)
料金
びーふしちゅー=2450円(セットはプラス750円)/鯛とろろ=2100円/ざる蕎麦とろろ付=1100円/天ざるそば・うどん=1800円/峠そば・うどん=1500円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):2000円

勝馬亭 (ショウマテイ) 鴨肉やウズラ肉が楽しめる

新鮮な山海の幸を網焼きで食す、お狩場焼きが名物。鴨やウズラ肉が味わえる野鳥コースも人気だ。昼時はリーズナブルな鴨重がおすすめ。

勝馬亭
勝馬亭
勝馬亭
勝馬亭

勝馬亭の詳細情報

住所
神奈川県箱根町仙石原799-1
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、仙石案内所前下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店20:30)
休業日
不定休
料金
鴨重=1620円/野鳥コース=2700円/乙女膳=1296円/ 平均予算(昼):1600円, 平均予算(夜):1900円

お魚料理 うおせい (オサカナリョウリ ウオセイ) 朝獲れのアジを特製の味噌ダレで

箱根湿生花園近くにある海鮮料理店。小田原漁港で仕入れた多彩な鮮魚がリーズナブルに楽しめる。なかでも漁師丼は、先代が生み出した甘辛い味噌ダレで新鮮アジをあえてあり、ご飯が進む逸品。

お魚料理 うおせい
お魚料理 うおせい
お魚料理 うおせい
お魚料理 うおせい

お魚料理 うおせいの詳細情報

住所
神奈川県箱根町仙石原812
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで26分、仙石案内所前下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30、17:30~20:00
休業日
水曜
料金
漁師丼=1450円/金目鯛煮付け定食=2800~3500円/

はこねずし (ハコネズシ) 沼津港の鮮魚を寿司で堪能

毎日1時間をかけて沼津港で仕入れてくる、鮮度抜群のネタが楽しめる。フワフワで旨みたっぷりのアナゴ寿司や身厚の極上品を使ったサバの押し寿司、品切れご免の炙りカマトロなどがおすすめだ。

はこねずし
はこねずし
はこねずし
はこねずし

はこねずしの詳細情報

住所
神奈川県箱根町仙石原817
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、仙石案内所前下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店21:00)
休業日
火曜、第3月・火曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
はこねにぎり=4104円/特上寿司=3024円/アナゴ寿司=2268円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):4000円
  • 1
  • 2
×