勝沼のおすすめの郷土料理スポット

勝沼のおすすめの郷土料理スポットをご紹介します。皆吉、手作り料理かざま、一味家など情報満載。

皆吉 (ミナキ) 自慢のほうとうは自家製味噌の味

明治期建築の民家の一部を開放した店。地元産の野菜と特製味噌のほうとうや、きのこと卵入りの特製ほうとうがおいしい。ワインは地元ワイナリーのものをそろえる。

皆吉
皆吉

皆吉の詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町等々力1372
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスぶどうコース1で19分、等々力公民館前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(L.O.、売り切れ次第閉店)
休業日
水曜、第3火曜
料金
きのこほうとう=1512円/鴨つゆうどん=1296円/おざら=1080円/特製皆吉ほうとう=1998円/ 平均予算(昼):1400円

手作り料理かざま (テヅクリリョウリカザマ) 12品目の具とほうとう麺を、特製味噌で煮込んだほうとうが人気

12品目の具とほうとう麺を、特製味噌で煮込んだほうとうが人気。バランスよく、ヘルシーなほうとう以外にも馬刺しや一品料理など種類豊富だ。

手作り料理かざま

手作り料理かざまの詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町小佐手1121
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスぶどうコース1で14分、勝沼病院下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉店)
休業日
不定休、7~10月は無休(12月30日~翌1月1日休)
料金
甲州名物ほうとう=1100円/馬刺し定食=1280円/馬刺=980円/つけめんほうとう=1100円/ 平均予算(昼):1100円, 平均予算(夜):1100円

一味家 (カズミヤ) ゆったり座れるお座敷も完備

自家菜園の有機栽培野菜や特製味噌が味の決め手になっているほうとうは、麺も自家製。さっぱりとしたダシが絶妙だ。デラックスほうとうのほか、野菜・茸・豚肉のほうとうもある。

一味家の詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町休息1625
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスぶどうコース1で21分、子安橋北下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店15:00)、16:30~18:00(閉店19:30)、4~10月の土・日曜、祝日は10:30~18:00(閉店19:00)
休業日
木曜、祝日の場合は営業
料金
デラックスほうとう=1650円/餃子=550円/もつ煮込=550円/ 平均予算(昼):1700円, 平均予算(夜):2000円

お食事処 思蓮 (オショクジドコロ オモレ) オリジナルほうとうに舌つづみ

レスベラトロール(ポリフェノール)が入った平打ち麺を使った、オリジナルのほうとうが味わえる。

お食事処 思蓮
お食事処 思蓮

お食事処 思蓮の詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町菱山5093
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスワインコース1で4分、ぶどうの丘下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:00(L.O.、時期により異なる)
休業日
不定休(1月は臨時休あり)
料金
思蓮ほうとう=1150円/おざら(夏期限定)=900円/思蓮鍋=2500円/鳥もつ煮=550円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2000円
×