いわき湯本温泉のおすすめ観光・旅行スポット

いわき湯本温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。いわき市石炭・化石館、いわき湯本温泉、さはこの湯公衆浴場など情報満載。

いわき市石炭・化石館 (イワキシセキタン カセキカン) 炭鉱の歴史と化石について知る

常磐炭田の採炭の歴史と、市内で発掘された化石などを展示する。昭和43(1968)年に発見されたフタバスズキリュウの全身骨格標本は大迫力。恐竜の化石を触ることもできる。

いわき市石炭・化石館
いわき市石炭・化石館
いわき市石炭・化石館
いわき市石炭・化石館

いわき市石炭・化石館の詳細情報

住所
福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
交通
JR常磐線湯本駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
第3火曜、祝日の場合は翌日休(1月1日休)
料金
大人650円、中・高・大学生430円、小学生320円(いわき市在住の65歳以上は無料、障がい者手帳持参で無料、等級により同伴者無料)

いわき湯本温泉 (イワキユモトオンセン) 有馬・道後・白浜と並ぶ日本を代表する古湯

1600年以上前、鶴による発見伝説のある温泉地。温泉の宿場町として栄え、湯量の豊富さが自慢。駅のホームにまで温泉が湧いていて驚きだ。肌に優しく、婦人病や皮膚病に効能がある。

いわき湯本温泉
いわき湯本温泉
いわき湯本温泉
いわき湯本温泉

いわき湯本温泉の詳細情報

住所
福島県いわき市常磐湯本町天王崎
交通
JR常磐線湯本駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

さはこの湯公衆浴場 (サハコノユコウシュウヨクジョウ) 皮膚病や婦人病、高血圧症などに効果がある

千年以上の歴史を持ついわき湯本温泉にある日帰り入浴施設。皮膚病や婦人病、高血圧症などに効果があると言われ、2階には展示コーナーもある。

さはこの湯公衆浴場
さはこの湯公衆浴場

さはこの湯公衆浴場の詳細情報

住所
福島県いわき市常磐湯本町三函176-1
交通
JR常磐線湯本駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~21:00(閉店22:00)
休業日
第3火曜、祝日の場合は翌日休(1月1日休)
料金
入浴料=大人230円、小人(3歳~小学生)90円/

JRA 競走馬リハビリテーションセンター (ジェイアールエイ キョウソウバリハビリテーションセンター) 馬も温泉につかってリラックス

温泉地としても有名ないわき市にある馬の温泉施設。JRA競争馬リハビリテーションセンター(平成29年5月にJRA競走馬総合研究所常磐支所より名称変更)では、ケガをした競走馬がリハビリを行う姿が見学できる。5月下旬~10月上旬はプールによるリハビリも実施しており、馬が泳ぐ姿も見学できる。

JRA 競走馬リハビリテーションセンター

JRA 競走馬リハビリテーションセンターの詳細情報

住所
福島県いわき市常磐白鳥町上ノ原71
交通
JR常磐線湯本駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)、土曜、祝日は~12:00(閉館)、馬の温泉見学は9:00~12:00(閉会)、13:00~14:30(閉会)
休業日
日曜(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
無料

和菓子工房 しら石 湯本中央店 (ワガシコウボウ シライシ ユモトチュウオウテン) 黒糖の皮と餡のハーモニーが見事

自家製の白餡を味噌風味の黒糖生地で包んでふかしたみそまんじゅうと、ベーシックな温泉まんじゅうは店の二枚看板。

和菓子工房 しら石 湯本中央店

和菓子工房 しら石 湯本中央店の詳細情報

住所
福島県いわき市常磐湯本町吹谷91
交通
JR常磐線湯本駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00
休業日
水曜(盆時期・年末年始は営業、1月1日休)
料金
みそまんじゅう=86円/温泉まんじゅう=86円/
×