全国のおすすめのビヤホールスポット

全国のおすすめのビヤホールスポットをご紹介します。サッポロビール園 ジンギスカンホール、アサヒビール園 福島本宮店、函館ビヤホールなど情報満載。

サッポロビール園 ジンギスカンホール (サッポロビールエン ジンギスカンホール) ビールのふるさと、ビヤカントリー

昭和41(1966)年に始まった、ジンギスカンと工場直送生ビールの食べ飲み放題が名物。ケッセルホールをはじめとする3つのジンギスカンホールのほか、ガーデングリル、ポプラ館など、ジンギスカンが味わえる施設が豊富。

サッポロビール園 ジンギスカンホール
サッポロビール園 ジンギスカンホール
サッポロビール園 ジンギスカンホール
サッポロビール園 ジンギスカンホール

サッポロビール園 ジンギスカンホールの詳細情報

住所
北海道札幌市東区北七条東9丁目2-10
交通
地下鉄東区役所前駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:30(閉店22:00)
休業日
無休(12月31日休)
料金
生ラムジンギスカン食べ飲み放題(100分)=4212円/生ラムジンギスカン・焼き野菜セット=1868円/シーフード盛り合わせ(2人前)=2592円/カニの盛り合わせ=5616円/サッポロ生ビール(中ジョッキ)=907円/ 平均予算(昼):要問合せ円, 平均予算(夜):要問合せ円

アサヒビール園 福島本宮店 (アサヒビールエン フクシマモトミヤテン) 豪快に食べたいジンギスカン

アサヒビール福島工場の敷地内にあり、新鮮な生ビールと相性のいい料理を揃えている。一番人気はジンギスカンの食べ放題で、やわらかなラム肉と辛口だれのバランスが絶妙。

アサヒビール園 福島本宮店の詳細情報

住所
福島県本宮市荒井上前畑1
交通
JR東北本線五百川駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
無休(年末年始休)
料金
ジンギスカン食べ放題(大人)=2600円~/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):3500円

函館ビヤホール (ハコダテビヤホール) レトロな雰囲気の中で飲むビール

明治時代に建築された金森倉庫内の大型ビヤホール。生ビールはもちろんのこと、酒やつまみも本格的なものばかり。個室感覚で使えるバンケットルームもある。

函館ビヤホール
函館ビヤホール
函館ビヤホール

函館ビヤホールの詳細情報

住所
北海道函館市末広町14-12
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:30(閉店22:00)、土・日曜、祝日は11:00~
休業日
無休
料金
北海道開拓焼=778円/ジンギスカンビヤホール風ミニサイズ=1404円/生ビール(小グラス)=562円/函館赤レンガビール(小)=702円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2000円

世界のビール博物館 横浜店 (セカイノビールハクブツカン ヨコハマテン) 世界50ケ国以上200種類のビールが楽しめるビアレストラン

ドイツ、ベルギー、アメリカをはじめ、世界50ケ国以上200種類のビールを味わえる。席数も200席以上あるので多人数でも利用できる。

世界のビール博物館 横浜店の詳細情報

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)、16:00~22:00(閉店23:00)、土・日曜、祝日は11:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休、ランドマークプラザの休みに準じる
料金
ホフブロイ ミュンヘナー=750円~/ブルックス ゾット=800円~/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):4000円(サービス料別)

BEER NEXT (ビア ネクスト) 夜景が楽しめるバルコニーが自慢

みなとみらいの夜景を背景に生ビールが楽しめるレストラン。工場以外ではここでしか飲めない限定の「横浜ピルスナー」など、9種の生ビールがそろう。

BEER NEXT
BEER NEXT
BEER NEXT
BEER NEXT

BEER NEXTの詳細情報

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目1-2
交通
みなとみらい線馬車道駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉店23:00)、ランチは~15:00(L.O.)
休業日
不定休、横浜赤レンガ倉庫の休みに準じる
料金
ローストビーフ(100g、16:00~)=1598円/横浜ピルスナー(グラス)=648円/ 平均予算(昼):1600円, 平均予算(夜):3500円
×