糸島のおすすめのグルメスポット

糸島のおすすめのグルメスポットをご紹介します。sunflower、唐泊恵比須 かき小屋、太陽の皿など情報満載。

sunflower (サンフラワー) 景観よし、料理よし、コスパよしの女子好みのカフェ

ヨーロッパリゾートをイメージしたカフェレストランで、博多湾に面したテラスからの眺めがいい。糸島豚や糸島産の野菜をふんだんに使ったフードやスイーツメニューが充実している。ランチは午後4時まで注文できる。

sunflower

sunflowerの詳細情報

住所
福岡県福岡市西区今津4420-1
交通
JR筑肥線九大学研都市駅から昭和バス西の浦行きで22分、大原西下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:00(閉店22:00、食材がなくなり次第閉店)
休業日
木曜(GW・盆時期は営業、12月30日~翌1月1日休)
料金
糸島豚ロースのグリルランチ(前菜プレート、パンまたはライス付)=1880円/パスタランチ(前菜プレート、パン、デザート付)=1580円/シーフードカレー=1180円/フレンチトースト=1280円/ハワイアンマガデミアソースパンケーキ=1180円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):2000円

唐泊恵比須 かき小屋 (カラトマリエビス カキゴヤ) 栄養たっぷりのブランドカキを焼いて味わう

福岡市のブランドカキ「唐泊恵比須かき」が唯一食べられるカキ小屋。粒の大きさ、身の締まり具合が評判で、週末は行列ができることもある。カキが旬を迎える11月から3月まで営業する。

唐泊恵比須 かき小屋
唐泊恵比須 かき小屋
唐泊恵比須 かき小屋

唐泊恵比須 かき小屋の詳細情報

住所
福岡県福岡市西区小田池ノ浦
交通
JR筑肥線九大学研都市駅から昭和バス西の浦行きで24分、海釣公園前下車すぐ
営業期間
11~翌3月
営業時間
11:00~17:00(閉店)、土・日曜、祝日は~18:00(閉店)
休業日
期間中木曜(年末年始休)
料金
恵比須かき(1kg)=1000円/ 平均予算(昼):1500円

太陽の皿 (タイヨウノサラ) 糸島の恵み、野菜とぬくもりをとっておきの一皿で

毎朝契約農家をまわり、旬の新鮮食材を集めたフランス料理を提供する。おすすめは月替わりの糸島野菜大皿セット。一皿でたっぷりと、糸島の恵みを堪能する人気メニューだ。

太陽の皿
太陽の皿
太陽の皿

太陽の皿の詳細情報

住所
福岡県糸島市泊837
交通
JR筑肥線波多江駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:30)、17:30~20:00(閉店21:00、月~木曜は昼のみ)
休業日
無休(年末年始休)
料金
糸島野菜をふんだんに使用したフレンチビュッフェ(90分)=大人1900円・小学生以下1200円/ 平均予算(昼):1900円, 平均予算(夜):1900円

つまんでご卵 ケーキ工房 (ツマンデゴラン ケーキコウボウ) 卵農家がつくるロールケーキ

糸島のブランド卵「つまんでご卵」と福岡県産の石臼びき小麦粉、鹿児島県喜界島のうまみ砂糖など、吟味した無農薬・減農薬材料を使ったスイーツがそろう。喫茶コーナーがあり、イートインができる。

つまんでご卵 ケーキ工房の詳細情報

住所
福岡県糸島市志摩桜井5234-1
交通
JR筑肥線筑前前原駅からタクシーで18分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(閉店17:00)、土・日曜、祝日は10:30~
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(年始休)
料金
つまんでご卵糸島ロール=525円(1カット)・1470円(12cm)・1890円(18cm)/ティラミス風パフェ=430円/

さるひょう家 (サルヒョウヤ) 田舎家で味わう郷土料理

女性店主がひとりで切り盛りする家庭料理の店。築90年以上の田舎家で味わう料理の食材は、土の香りがしそうなとれたての野菜、鶏肉、豚肉、魚などすべて地元産のものだ。

さるひょう家
さるひょう家
さるひょう家
さるひょう家

さるひょう家の詳細情報

住所
福岡県糸島市二丈一貴山大仏929
交通
JR筑肥線筑前深江駅からタクシーで13分
営業期間
通年
営業時間
12:00~15:00(閉店)、18:00~21:00(閉店、要予約)
休業日
日~火曜(5名以上の予約があれば営業)
料金
昼のおまかせ=3000円/夜のおまかせ=5000円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):5000円
×