京都・宇治のおすすめの日帰り入浴専用施設スポット

京都・宇治のおすすめの日帰り入浴専用施設スポットをご紹介します。京都北白川 不動温泉、壬生温泉はなの湯、誠の湯など情報満載。

京都北白川 不動温泉 (キョウトキタシラカワ フドウオンセン) イオン化作用により治癒効果期待のラジウム泉。飲用も可能

歴史ある不動院本堂に接する素朴な温泉。境内の源泉から湧出するラジウム泉は、なめらかな軟水で美肌作用が高いうえ、飲泉用の持ち帰りもOKだ。食事処では京都らしい味わいが楽しめる。

京都北白川 不動温泉

京都北白川 不動温泉の詳細情報

住所
京都府京都市左京区北白川地蔵谷町1-244
交通
京阪本線三条駅から京阪バス比叡平行きで20分、地蔵谷下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00
休業日
木曜
料金
入浴料=大人1300円、小人(3歳~小学生)600円/

壬生温泉はなの湯 (ミブオンセンハナノユ) 憩いの空間がさらに充実、イベント湯も多彩な街中温泉

滋賀県「守山天然温泉 ほたるの湯」から直送される温泉は、しっとりしたなめらかな肌ざわり。再入浴OKシステムやバラエティー豊かなイベント湯、店内で手打ちする名物の十割そばも好評。

壬生温泉はなの湯
壬生温泉はなの湯
壬生温泉はなの湯
壬生温泉はなの湯

壬生温泉はなの湯の詳細情報

住所
京都府京都市中京区壬生松原町15-3
交通
JR嵯峨野線丹波口駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~24:00(閉館翌1:00)
休業日
無休(年2回点検期間休)
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)350円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人800円、小人400円/

誠の湯 (マコトノユ) 和の美学を生かした熔岩風呂は京の名物

湯の宿「松栄」にある品のいい温浴施設。旅館とは玄関が別になっており、外湯として広く利用できるところが魅力だ。名物は御影石と総檜造りの風呂に加え、富士山から取り寄せた熔岩を使う「熔岩風呂」。残念ながら温泉ではないが、遠赤外線効果と浄化作用があり、体を芯まであたためてくれる。和の風情を生かした雅な情緒も京都ならでは。

誠の湯

誠の湯の詳細情報

住所
京都府京都市下京区西新屋敷上之町128
交通
JR京都駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:00(閉館23:00)
休業日
無休
料金
入浴料=大人900円、小人(2歳~小学生)450円/

京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯 (キョウトアラシヤマオンセン ユアミドコロ フフノユ) しっとりくつろぐ古都の風情、名勝嵐山の日帰り湯処

嵐山温泉で唯一の日帰り入浴施設。浴場は肌にやさしい良泉を満たす主浴槽、白湯のシルキー湯と露天風呂、サウナを配した品のいい設計。

京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯
京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯
京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯
京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯

京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯の詳細情報

住所
京都府京都市西京区嵐山上河原町1
交通
阪急嵐山線嵐山駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
12:00~21:00(閉館21:30)
休業日
無休(点検期間休)
料金
入浴料=大人1000円、小人(3歳~小学生)600円、幼児(0歳~)300円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1200円/(週に1回シルバーデイあり(60歳以上、入浴料50%OFF))

さがの温泉 天山の湯 (サガノオンセン テンザンノユ) 充実の機能浴槽に加え、マッサージや食事も人気

使用する温泉は100%自家源泉。モダン和建築の館内は檜が香り、充実の設備が整っている。メニュー豊富な料理や13時から奇数時間に実施されるサウナのロウリュサービスも好評だ。

さがの温泉 天山の湯
さがの温泉 天山の湯
さがの温泉 天山の湯
さがの温泉 天山の湯

さがの温泉 天山の湯の詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4-7
交通
嵐電嵐山本線有栖川駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~24:00(閉館翌1:00)
休業日
第3月曜、祝日の場合は翌日休
料金
入浴料=大人1050円、小人(4歳~小学生)500円/貸館内着+タオルセット=350円/(入浴料一般会員950円、KYODOカード会員750円、一般会員入会200円、毎週火・金曜は60歳以上の会員限定で入浴料550円)
×