九州・沖縄のおすすめの展望台スポット

九州・沖縄のおすすめの展望台スポットをご紹介します。稲佐山山頂展望台、玉取崎展望台、大観峰など情報満載。

稲佐山山頂展望台 (イナサヤマサンチョウテンボウダイ) きらめく夜空のパノラマに感動

標高333m、稲佐山山頂に立つ展望台で、長崎でいちばん有名な夜景スポット。円柱状の建物の4階屋上が展望スペースになっていて、足元には無数のLEDイルミネーションを敷き詰めている。1000万ドルと評される夜景とともに、その空間そのものが光のアート。

稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台

稲佐山山頂展望台の詳細情報

住所
長崎県長崎市稲佐町稲佐山山頂
電話
095-861-7742(稲佐山公園管理事務所)
交通
JR長崎駅から長崎バス稲佐山行きで12分、稲佐山中腹下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:00(閉館)
休業日
無休

玉取崎展望台 (タマトリザキテンボウダイ) 島を取り囲むサンゴ礁の大パノラマ

石垣島の東海岸にあり、島北部の平久保半島から南西方面の海原が見渡せる絶景ポイント。駐車場から展望台までは花に覆われた遊歩道になっている。駐車場には公衆トイレもある。

玉取崎展望台
玉取崎展望台
玉取崎展望台
玉取崎展望台

玉取崎展望台の詳細情報

住所
沖縄県石垣市伊原間
電話
0980-82-1535(観光文化スポーツ局観光文化課)
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休

大観峰 (ダイカンボウ) 阿蘇五岳が横たわる阿蘇きっての景勝地

阿蘇を代表する自然景勝地として人気の展望所。標高936mに位置する展望台からは眼下に阿蘇谷、その向こうに阿蘇五岳が望める。晩秋の早朝には雲海が見られることもある。

大観峰
大観峰
大観峰
大観峰

大観峰の詳細情報

住所
熊本県阿蘇市山田2090-8
電話
0967-34-1600(阿蘇市観光協会)
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立行きで25分、大観峰入口下車、展望所まで徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

九重“夢”大吊橋 (ココノエ ユメ オオツリハシ) 雄大な吊り橋からくじゅうの絶景を楽しむ

全長390m、日本一の高さ173mを誇る歩行者専用吊橋。標高777mの橋上からは震動の滝をはじめ、鳴子川渓谷が一望できる。10月下旬から11月上旬ごろには紅葉が見られる。

九重“夢”大吊橋
九重“夢”大吊橋
九重“夢”大吊橋
九重“夢”大吊橋

九重“夢”大吊橋の詳細情報

住所
大分県九重町田野1208
電話
0973-73-3800(九重“夢”大吊橋観光案内所)
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで25分、大吊橋中村口下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉店17:00)、7~10月は~17:30(閉店18:00)
休業日
無休、荒天時は入場制限あり

湯之平展望所 (ユノヒラテンボウショ) 桜島と錦江湾が一望できる絶好のロケーション

噴火口を間近に望むことができ、迫力満点の風景に圧倒される。標高373mを示す石碑の前が記念撮影ポイント。展望所にある建物から桜島や錦江湾が一望できる。建物内には桜島の成り立ちなどについて紹介するスペースや売店を設けている。

湯之平展望所
湯之平展望所
湯之平展望所
湯之平展望所

湯之平展望所の詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市桜島小池町1025
電話
099-298-5111(観光交流センター)
交通
桜島港から市営バスサクラジマアイランドビューで35分、湯之平展望所下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由、売店は9:00~17:00(閉店)
休業日
無休
×