会津若松のおすすめのその他名所スポット

会津若松のおすすめのその他名所スポットをご紹介します。会津松平氏庭園御薬園、鶴城小学校レンガ塀、茶室麟閣など情報満載。

会津松平氏庭園御薬園 (アイヅマツダイラシテイエンオヤクエン) 霊泉が湧いたといわれる美しい庭園

広い園内に池や滝を配した、緑あふれる回遊式の日本庭園。室町時代中期に霊泉が湧き疫病から庶民を救ったといわれ、歴代会津藩主の別荘・庭園として愛されてきた。

会津松平氏庭園御薬園
会津松平氏庭園御薬園
会津松平氏庭園御薬園
会津松平氏庭園御薬園

会津松平氏庭園御薬園の詳細情報

住所
福島県会津若松市花春町8-1
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で30分、御薬園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉園17:00)
休業日
無休
料金
大人320円、高校生270円、小・中学生160円

鶴城小学校レンガ塀 (カクジョウショウガッコウレンガヘイ) かつては男子校だったが向かいに女子校があったために作られた塀

会津若松市の隠れた名所のひとつ。かつてこの学校は男子校で、向かい側に女子校があった。両校を分けていたこの重厚なレンガ塀が「男女7歳にして席を同じくせず」を物語る。

鶴城小学校レンガ塀

鶴城小学校レンガ塀の詳細情報

住所
福島県会津若松市東栄町
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分、北出丸大通り下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

茶室麟閣 (チャシツリンカク) 茶室麟閣でひと休み

茶をたしなんだ蒲生氏郷が千利休の子、少庵を会津にかくまった際、少庵が恩義に報い建てた茶室。戊辰戦争の後、移築・保存されていたが、平成2年、元の城内へ戻された。県指定重要文化財。

茶室麟閣
茶室麟閣
茶室麟閣
茶室麟閣

茶室麟閣の詳細情報

住所
福島県会津若松市追手町1-1
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分、鶴ヶ城入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉館17:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人200円、中学生以下無料/天守閣との共通券=大人500円、中学生以下150円/

月見櫓 (ツキミヤグラ) 天守閣から南東方角にあり、近くには「荒城の月」の詞碑が建つ

600年以上も前から、会津の町と人を見守って来た鶴ヶ城。その天守閣から南東の方向にあり、自由に見学できる。「荒城の月」の詞碑は城内に数ある見処の一つ。

月見櫓

月見櫓の詳細情報

住所
福島県会津若松市追手町1-1
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分、鶴ヶ城入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

戸の口堰洞穴 (トノクチゼキドウケツ) 飯盛山を掘って作られた灌漑用水路。白虎隊が使用したといわれる

もとは猪苗代湖から水を引くために掘削されたもの。戸ノ口原の戦いで退却した白虎隊士たちは鶴ヶ城をめざし、この洞穴を通って飯盛山へとたどり着いた。

戸の口堰洞穴

戸の口堰洞穴の詳細情報

住所
福島県会津若松市一箕町八幡弁天下
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で4分、飯盛山下下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×