那覇・首里のおすすめのその他和食スポット

那覇・首里のおすすめのその他和食スポットをご紹介します。あやぐ食堂、やんばる食堂、花笠食堂など情報満載。

あやぐ食堂 (アヤグショクドウ) 刺身まで味わえるお値打ち定食

地元客の支持を集める食堂。店の壁一面に張り出された約100種類のメニューがひときわ目を引く。ボリューム満点の沖縄家庭料理が手頃な値段で味わえる。

あやぐ食堂
あやぐ食堂
あやぐ食堂
あやぐ食堂

あやぐ食堂の詳細情報

住所
沖縄県那覇市首里久場川町2丁目128-1
交通
ゆいレール首里駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(L.O.)
休業日
水曜(旧盆最終日休、年始休)
料金
ゴーヤーチャンプルー定食=630円/てびち煮付け=780円/Cランチ=600円/中味いため=570円/ 平均予算(昼):600円, 平均予算(夜):600円

やんばる食堂 (ヤンバルショクドウ) 朝、昼、晩といつでも空腹を満たしてくれる

学生街にある24時間営業の食堂。店内には働くあんまー(おかあさん)たちの元気な声が飛び交う。単品名のメニューにはご飯と汁物が付き、定食名のものにはさらに刺身がプラス。

やんばる食堂
やんばる食堂
やんばる食堂
やんばる食堂

やんばる食堂の詳細情報

住所
沖縄県那覇市長田2丁目5-24
交通
ゆいレール安里駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
24時間、火曜は~翌8:30(閉店翌9:30)、水曜は9:00~
休業日
無休(旧盆時期休、1月1~2日休)
料金
すき焼き=650円/ポークと玉子焼き=530円/やんばるそば定食=760円/へちまのおかず=550円/中味汁定食=800円/Bランチ=780円/ 平均予算(昼):700円, 平均予算(夜):700円

花笠食堂 (ハナガサショクドウ) ご飯も汁も好みで選べるのがうれしい

種類豊富な沖縄の家庭料理が味わえる大衆食堂。定食のご飯は白米、玄米、赤飯の3種類から、汁物はイナムルチ、中味汁、みそ汁、ソーメン汁、沖縄そばの5種類から選ぶ。

花笠食堂
花笠食堂
花笠食堂
花笠食堂

花笠食堂の詳細情報

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目2-48
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店21:00)
休業日
無休(旧盆時期休、年末年始休)
料金
サービスランチ=700円/煮付け定食=850円/盛り合わせランチ=850円/花笠ランチ=650円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

軽食の店 ルビー (ケイショクノミセ ルビー) 決して“軽食”ではない満腹メニューがずらり

店名の「軽食」の文字とは裏腹に、ボリューム満点のメニューがそろい踏み。なかでもA・B・Cから選べるランチが名物で、プレートからはみ出るほど大きなトンカツに目を見張る。

軽食の店 ルビー
軽食の店 ルビー
軽食の店 ルビー
軽食の店 ルビー

軽食の店 ルビーの詳細情報

住所
沖縄県那覇市泊3丁目4-15
交通
ゆいレール美栄橋駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~24:00(閉店翌1:00)
休業日
無休(旧盆最終日休、1月1~2日休)
料金
Cランチ=590円/Aランチ=820円/焼きうどん=550円/カレーライス=470円/沖縄そば=420円/ 平均予算(昼):600円, 平均予算(夜):600円

お食事処 三笠 (オショクジドコロ ミカサ) 24時間、みんなの胃袋を支え続ける

炒めた豚肉と野菜の卵とじをご飯にのせるのが沖縄のチャンポンだが、ひき肉とタマネギの卵とじをご飯にのせたのが三笠風チャンポン。

お食事処 三笠
お食事処 三笠

お食事処 三笠の詳細情報

住所
沖縄県那覇市松山1丁目12-20
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
24時間(水・木曜は24:00~翌8:00<閉店>)
休業日
無休(旧盆時期休、1月1~3日休)
料金
チャンポン(汁物と漬け物付き)=600円/焼肉=600円/スキヤキ=700円/ 平均予算(昼):600円, 平均予算(夜):600円
×