修学院・白川通りのおすすめの神事・神楽などスポット

修学院・白川通りのおすすめの神事・神楽などスポットをご紹介します。ぜんそく封じ「へちま加持」、初不動、狸谷山不動尊秋まつりなど情報満載。

ぜんそく封じ「へちま加持」 (ゼンソクフウジ ヘチマカジ) ぜんそくや気管支炎を封じ込めるための加持祈祷

中秋の名月の日に行われる行事。比叡山の大阿闍梨が清めたへちまの札でぜんそく封じの祈祷をする。当日はお札の授与のほか、御神酒・へちま汁・抹茶などがふるまわれる。

ぜんそく封じ「へちま加持」の詳細情報

住所
京都府京都市左京区修学院開根坊町18
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで45分、修学院道下車、徒歩15分(当日は北山通白川通交差点近くより送迎車あり)

初不動 (ハツフドウ) 狸谷山不動院で行われる1年で最初の縁日

真言宗の単立寺院である狸谷山不動院で、1月28日に行なわれる1年で最初の縁日。家内安全や商売繁盛を願う人々で賑わう。ガン封じにご利益があるといわれる、護摩の火で温めた笹酒の接待も行われる。

初不動の詳細情報

住所
京都府京都市左京区一乗寺松原町6
交通
JR京都駅から市バス銀閣寺岩倉行きで40分、一乗寺下り松下車、徒歩10分
営業期間
1月28日
営業時間
9:00~16:00、護摩焚き法要は11:00~
休業日
情報なし
料金
願かけ札=500円/撫で御幣=1500円/

狸谷山不動尊秋まつり (タヌキダニサンフドウソンアキマツリ) 狸谷山不動院の開山を記念し、野外で行われる大護摩祈祷

真言宗の山寺、狸谷山不動院の開山を記念し、山伏による野外での大護摩祈祷が行われる。祈祷の前には「力だんご」が振る舞われ、多くの参拝客で賑わう。

狸谷山不動尊秋まつり

狸谷山不動尊秋まつりの詳細情報

住所
京都府京都市左京区一乗寺松原町6
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで45分、一乗寺下り松町下車、徒歩15分
営業期間
11月3日
営業時間
力だんご無料接待は10:00~、紫灯大護摩祈祷は11:00~
休業日
情報なし
料金
要問合せ
×