石巻・牡鹿半島のおすすめの宿泊・温泉スポット

石巻・牡鹿半島のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。道の駅 上品の郷 ふたごの湯、追分温泉(日帰り入浴)、女川温泉ゆぽっぽなど情報満載。

道の駅 上品の郷 ふたごの湯 (ミチノエキ ジョウボンノサト フタゴノユ) 内風呂と半露天の風呂でのんびり

湯は茶褐色に濁った県内有数の含鉄塩化物泉。木をふんだんに使用した内湯と石造りの内湯は男女週替りで利用できる。無料の足湯もあり。

道の駅 上品の郷 ふたごの湯

道の駅 上品の郷 ふたごの湯の詳細情報

住所
宮城県石巻市小船越二子北下1-1
交通
JR石巻線鹿又駅からミヤコーバス飯野川行きバスで10分、上品の郷下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:30(閉館21:00)
休業日
第4火曜、祝日の場合は翌日休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
入浴料=大人500円、小人200円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人700円、小人300円/(シーズン料金あり)

追分温泉(日帰り入浴) (オイワケオンセン) 峠の中ほどに建つ宿。秘湯のような温泉は冷鉱泉を浴用加熱した湯

南三陸にほど近い山あいの峠に建つ一軒宿。冷鉱泉を浴用加熱した湯を引いた浴場は木をふんだんに使った造りで清々しい雰囲気。秘湯ムード漂う趣深い宿だ。

追分温泉(日帰り入浴)
追分温泉(日帰り入浴)
追分温泉(日帰り入浴)
追分温泉(日帰り入浴)

追分温泉(日帰り入浴)の詳細情報

住所
宮城県石巻市北上町女川大峯1
交通
JR気仙沼線柳津駅からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉館)
休業日
不定休(12月30~31日休)
料金
入浴料=大人300円、小人150円/(シーズン料金あり)

女川温泉ゆぽっぽ (オナガワオンセンユポッポ) たくさん遊んだあとは温泉でリラックス

JR女川駅に併設する日帰り温泉施設。開放感ある浴室が魅力。館内や展望デッキからは、女川の美しい海と山、そして復興が進む新しい町を一望できる。

女川温泉ゆぽっぽの詳細情報

住所
宮城県女川町女川浜大原1-10
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:30(閉館21:00)
休業日
第3水曜
料金
大人500円、小人(小学生)300円、幼児無料

ホテルルートイン石巻河南インター (ホテルルートインイシノマキカナンインター) 宿泊者は朝食無料。観光、ビジネスに便利なホテル

ビジネス、観光に便利なビジネスホテル。全客室、ロビーにWi-Fiスポットを設置。無料でインターネットを利用できる。大浴場もある。無料の朝食はバイキングスタイル。

ホテルルートイン石巻河南インターの詳細情報

住所
宮城県石巻市恵み野2丁目14-2
交通
JR仙石線蛇田駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
シングル=7100円~/ツイン=12200円~/セミダブル=10150円~/(朝食付、シーズン料金あり)

ホテルルートイン石巻中央 (ホテルルートインイシノマキチュウオウ) ホテル館内には居酒屋もある

三陸道の石巻河南ICから車で約10分、三陸沿岸のビジネス&観光ユースに便利なシティホテル。全室インターネット回線(Wi-Fi)を完備。内容充実のバイキング朝食も好評。

ホテルルートイン石巻中央の詳細情報

住所
宮城県石巻市大街道北3丁目3-3
交通
JR仙石線陸前山下駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
シングル=6500円~(バスなし)、7300円~(バスあり)/ツイン=12500円~/セミダブル=10500円~/(シーズン料金あり)
×