MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

なんばのおすすめの観光スポット・体験スポット

なんばのおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。法善寺横丁、とんぼりリバーウォーク、難波八阪神社など情報満載。

法善寺横丁 (ホウゼンジヨコチョウ) なにわの情緒ただよう石畳の小路へ

長さ80m、幅3mの2本の路地が東西に延びる横丁内には、老舗の割烹やバー、お好み焼き、串カツ店などがズラリ。もともとこの地は浄土宗天龍山法善寺の境内で、参拝客相手の露店がいつしか横丁に発展したもの。織田作之助の小説「夫婦善哉」の舞台として知られる。

法善寺横丁
法善寺横丁
法善寺横丁
法善寺横丁

法善寺横丁の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区難波1
電話
06-6211-4152(法善寺)
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

とんぼりリバーウォーク (トンボリリバーウォーク) 水都・大阪をもっと素敵に楽しむ

道頓堀川沿いにある遊歩道。ベンチやパラソルもあり、道頓堀散策の休憩にも最適。夜は水面にネオンが反射し、ムーディな雰囲気に。不定期でイベントも開催されている。

とんぼりリバーウォーク
とんぼりリバーウォーク

とんぼりリバーウォークの詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀
電話
06-6644-7565(9:00~17:50(土・日曜、祝日を除く))
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

難波八阪神社 (ナンバヤサカジンジャ) 獅子頭を模した舞台が見事

創建年代は明らかではないが、11世紀の後三条天皇の頃には世に知られていたという、難波一帯の産土神。素盞鳴尊、奇稲田姫命などを祀っている。

難波八阪神社
難波八阪神社

難波八阪神社の詳細情報

住所
大阪府大阪市浪速区元町2丁目9-19
電話
06-6641-1149
交通
地下鉄なんば駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
6:00~17:00(閉門)
休業日
無休

水掛不動(法善寺) (ミズカケフドウ ホウゼンジ) 商売繁盛、恋愛成就などを祈願し、参拝客が水をかける姿は有名

法善寺の境内にある不動明王像は、水掛不動さんと呼び親しまれている。古くから商売繁盛、恋愛成就などを祈願して参拝客が水をかけていたので全身苔むしている。

水掛不動(法善寺)
水掛不動(法善寺)

水掛不動(法善寺)の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区難波1丁目2-16
電話
06-6211-4152(法善寺寺務所)
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(法善寺寺務所は8:00~23:00<閉所>)
休業日
無休

瑞龍寺(鉄眼寺) (ズイリュウジ テツゲンジ) 鉄眼禅師が造った寺

もともとは薬師堂であったが、寛文10年(1670年)僧鉄眼道光が再興して瑞龍寺と改称。鉄眼寺とも呼ばれている。

瑞龍寺(鉄眼寺)

瑞龍寺(鉄眼寺)の詳細情報

住所
大阪府大阪市浪速区元町1丁目10-30
電話
06-6641-4650
交通
地下鉄なんば駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00(閉門)
休業日
無休
×