小諸・湯の丸高原のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

小諸・湯の丸高原のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。小諸城大手門、普賢寺、白鳥神社など情報満載。

小諸城大手門 (コモロジョウオオテモン) 慶長17(1612)年建築、桃山様式を備えている小諸城の正門

小諸城の正門にあたる門。慶長17(1612)年の建築で、勇壮な桃山様式を備えている。三の丸の場所に小諸駅が建ったので、この大手門だけが市街地に残されている。国指定重要文化財。

小諸城大手門

小諸城大手門の詳細情報

住所
長野県小諸市大手1丁目5-4
交通
しなの鉄道小諸駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

普賢寺 (フゲンジ) 江戸時代に創建された禅の寺

木々の生い茂る参道の奥に立つ浅間山普賢寺は、貞享3(1686)年に創建された禅寺。江戸時代に中国から渡来してきた隠元禅師によって、日本に新しくもたらされた黄檗宗の寺だ。

普賢寺
普賢寺
普賢寺

普賢寺の詳細情報

住所
長野県御代田町塩野483
交通
しなの鉄道御代田駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
無料

白鳥神社 (シラトリジンジャ) 鎮守の森が包む海野宿の守り神

日本武尊を祀り、中世の豪族、海野氏と真田氏の氏神とされる古社。平安時代末期に、木曽義仲がこの神社で海野氏と共に挙兵した。

白鳥神社
白鳥神社

白鳥神社の詳細情報

住所
長野県東御市本海野1116
交通
しなの鉄道田中駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
情報なし
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×