八尾のおすすめの宿泊・温泉スポット

八尾のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。おわらビューホテル、白木峰山麓交流施設 大長谷温泉、大沢野ウェルネスリゾート ウィンディなど情報満載。

おわらビューホテル (オワラビューホテル) おすすめの宿はココ

おわら風の盆期間のみ(8月20日~9月3日)営業。おわら風の盆が開催される八尾旧町中心まで徒歩15分という好立地が魅力。豊かな自然に包まれ、スタッフの心配りを随所に感じる癒しのホテル。早めの予約がオススメ。

おわらビューホテル

おわらビューホテルの詳細情報

住所
富山県富山市八尾町高熊55
交通
北陸自動車道富山ICから国道41号、一般道、県道35・7・35・344号、一般道、県道25号を西町方面へ車で16km
営業期間
8月20日~9月3日(おわら風の盆期間)
営業時間
イン16:00、アウト10:00
休業日
期間中無休
料金
1泊2食付=10000円~/

白木峰山麓交流施設 大長谷温泉 (シラキミネサンロクコウリュウシセツ オオナガタニオンセン) 自然の中の岩露天風呂と内風呂を満喫できる都市農山村交流の拠点

白木峰のふもとにある都市農山村交流の拠点としての施設。豊かな自然に抱かれた岩露天風呂と内風呂での湯あみを楽しんだあとは、囲炉裏のある休憩処でのんびりとくつろぎたい。

白木峰山麓交流施設 大長谷温泉
白木峰山麓交流施設 大長谷温泉

白木峰山麓交流施設 大長谷温泉の詳細情報

住所
富山県富山市八尾町杉平12
交通
JR高山本線越中八尾駅から八尾コミュニティバス大長谷温泉行きで1時間、大長谷温泉下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(7・8月は~20:00、12~翌3月は~17:00)
休業日
木曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
入浴料=大人460円、小学生310円/

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディ (オオサワノウェルネスリゾート ウィンディ) 露天風呂付きの浴場など、設備が充実の健康増進施設

水と緑に囲まれたリゾート感あふれる健康増進施設。露天風呂とサウナがある大浴場のほか、12種類以上の浴槽がそろうバーデゾーン、スライダー付きのプール、本格的なトレーニング室など設備が充実。

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディ

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディの詳細情報

住所
富山県富山市春日96-1
交通
JR高山本線笹津駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉館22:00、日曜、祝日、12~翌3月は~20:00、閉館21:00)
休業日
第2・4火曜、祝日の場合は翌日休(6月第4月~水曜・12月第2月~水曜は臨時休あり、夏休み期間は無休)
料金
入浴料=大人(中学生以上)620円、小学生320円、幼児無料/入浴料(プール込)=大人(高校生以上)1540円、中学生1100円、小学生770円、幼児550円/トレーニング&入浴セット(16歳~)=950円/

八尾ゆめの森 ゆうゆう館 (ヤツオユメノモリ ユウユウカン) 地元でとれた鮮魚や野菜の郷土料理がおいしい

「おわら風の盆」で有名な八尾町の公共宿。ゆめの森温泉と角間温泉の二つの源泉をもち、皮膚病や腰痛に効くと評判だ。富山湾や能登の鮮魚、地元野菜を使う郷土料理も美味。

八尾ゆめの森 ゆうゆう館
八尾ゆめの森 ゆうゆう館
八尾ゆめの森 ゆうゆう館
八尾ゆめの森 ゆうゆう館

八尾ゆめの森 ゆうゆう館の詳細情報

住所
富山県富山市八尾町下笹原678-1
交通
JR高山本線越中八尾駅から市営八尾バス環状線左回りで17分、ゆうゆう館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休、日帰り入浴は水曜
料金
1泊2食付=9980~15520円/外来入浴(9:00~22:00、水曜休)=610円/外来入浴食事付(10:00~16:00、水曜休、個室利用、要予約)=3000円~/

宮田旅館 (ミヤタリョカン) 誰もがほっとする家庭的な雰囲気が魅力

全5室の家庭的なもてなしが心地いい江戸時代から続く老舗旅館。当時の造りを残した館内はタイムスリップしたようなどこか懐かしく、温もりにあふれ、ゆったりくつろげる。

宮田旅館の詳細情報

住所
富山県富山市八尾町西町2267
交通
JR高山本線越中八尾駅から富山市コミュニティバス環状線左回りで11分、横町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休(8月31日~9月4日休、12月31日~翌1月3日休)
料金
1泊2食付=12960円~/(シーズン料金あり)
×