沖縄西海岸のおすすめの文化施設スポット

沖縄西海岸のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所、恩納村博物館、読谷村伝統工芸総合センターなど情報満載。

宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所 (ウチュウコウクウケンキュウカイハツキコウ オキナワウチュウツウシンショ) 人工衛星の役割をわかりやすく紹介

人工衛星の追跡管制を行うJAXAの施設。パラボラアンテナのほか、人工衛星の役割を説明したパネルの展示、放送衛星(BS)エンジニアリングモデルの展示。宇宙情報ルーム、ビデオルームや環境コーナーなどがあり、宇宙開発について子どもから大人まで楽しく学べる。

宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所
宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所
宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所
宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所

宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所の詳細情報

住所
沖縄県恩納村安富祖金良原1712
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号、国道104号などを恩納方面へ車で11km
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館)
休業日
無休(臨時休あり)
料金
無料(団体の場合要問合せ)

恩納村博物館 (オンナソンハクブツカン) 恩納村の成り立ちや文化をパネルやジオラマなどで紹介している

リゾートエリアとして名高い恩納村の歴史にスポットを当て、その成り立ちや文化・民俗をパネルやジオラマなどさまざまな資料でわかりやすく紹介している。

恩納村博物館
恩納村博物館
恩納村博物館
恩納村博物館

恩納村博物館の詳細情報

住所
沖縄県恩納村仲泊1656-8
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で4km
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(6月24日休、12月28日~翌1月3日休、臨時休あり)
料金
無料

読谷村伝統工芸総合センター (ヨミタンソンデントウコウゲイソウゴウセンター) 読谷に伝わる伝統工芸品をみやげに

読谷村で古くから織られている花織の制作、展示販売を行っている。花織は15世紀頃、南方諸島から伝わったとされる紋織りの一種で幾何学模様の花柄が特徴だ。

読谷村伝統工芸総合センター
読谷村伝統工芸総合センター

読谷村伝統工芸総合センターの詳細情報

住所
沖縄県読谷村座喜味2974-2
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道12号を読谷方面へ車で12km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
不定休(年末年始休)
料金
入館料=無料/小物類=540円~/コースター織体験料=750円/
×