棚倉のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

棚倉のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。棚倉城跡(亀ヶ城公園)、山本不動尊、八槻都々古別神社など情報満載。

棚倉城跡(亀ヶ城公園) (タナグラジョウセキ カメガジョウコウエン) 戊辰戦争で落城。春には満開の桜、秋には堀にもみじが映える

戊辰戦争で落城するまで16代の城主がこの城を拠点に一帯を治めた。いまは亀ヶ城公園とも呼ばれ、春には、約500本の桜、秋には土塁のもみじが堀に映え美しい。

棚倉城跡(亀ヶ城公園)
棚倉城跡(亀ヶ城公園)
棚倉城跡(亀ヶ城公園)

棚倉城跡(亀ヶ城公園)の詳細情報

住所
福島県棚倉町棚倉城跡
交通
JR水郡線磐城棚倉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

山本不動尊 (ヤマモトフドウソン) 本尊である弘法大師の持仏は、巨巌の洞窟に安置されている

弘法大師の開創と伝えられている。本尊は弘法大師の持仏といわれ、世にも稀な霊場である渓流を眼下に50mの巨巌の洞窟に安置されている。

山本不動尊の詳細情報

住所
福島県棚倉町北山本小檜沢94-2
交通
JR水郡線近津駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
無料

八槻都々古別神社 (ヤツキツツコワケジンジャ) 農耕の神を祀る古社。例祭の「御田植祭」は無形民俗文化財

都々古別3社の1社で農耕の神を祀る古社。木造十一面観音立像など、貴重な文化財も数多い。毎年旧暦1月6日に行われる「御田植祭」は、国の重要無形民俗文化財となっている。

八槻都々古別神社

八槻都々古別神社の詳細情報

住所
福島県棚倉町八槻大宮224
交通
JR水郡線近津駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

蓮家寺 (レンゲジ) 江戸幕府開府時に建立された寺。寺宝の銅鐘は国の指定美術品

江戸幕府開府の年に建立。寺の名「蓮家」は蓮池主水と糟家弥兵衛、両人の名前から1字ずつとってつけられた。山門は町の指定文化財、寺宝の銅鐘も国の指定美術品。

蓮家寺

蓮家寺の詳細情報

住所
福島県棚倉町棚倉新町129
交通
JR水郡線磐城棚倉駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

馬場都々古別神社 (ババツツコワケジンジャ) 源頼義、豊臣秀吉など多くの武将が崇拝。武具や刀剣類を奉納した

都々古別三社の一社でおごそかな雰囲気の神社。丹羽長重、源頼義、足利義満、豊臣秀吉、徳川家と多くの武将が崇拝。奉納された武具や刀剣類も多く残る。

馬場都々古別神社

馬場都々古別神社の詳細情報

住所
福島県棚倉町棚倉馬場39
交通
JR水郡線磐城棚倉駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×