かみのやま温泉のおすすめの日帰り入浴専用施設スポット

かみのやま温泉のおすすめの日帰り入浴専用施設スポットをご紹介します。前川橋の足湯、上山城の足湯、新湯の足湯など情報満載。

前川橋の足湯 (マエカワバシノアシユ) 畳敷きが特徴の温泉街入口に一番近い足湯

かみのやま温泉街の入口に一番近い足湯のため、歓迎湯とも呼ばれている。足湯では珍しい畳敷きになっている。川の音を聞きながらの足湯がおすすめ。

前川橋の足湯

前川橋の足湯の詳細情報

住所
山形県上山市栄町
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
6:00~22:00(閉館)
休業日
無休
料金
無料

上山城の足湯 (カミノヤマジョウノアシユ) 丘の上の風光明媚な足湯。眼前に上山城、遠くに蔵王連峰を望む

上山城の隣にある足湯。小高い丘にあるのでロケーションが最高。上山市街から蔵王連峰まで見渡せる。眺望絶佳。

上山城の足湯の詳細情報

住所
山形県上山市元城内
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:00~22:00(閉館)
休業日
無休
料金
無料

新湯の足湯 (シンユノアシユ) 観光客と市民のふれあいスポットとして人気

新湯温泉街にある足湯スポット。新湯地区の旅館から1、2分の場所にあるので夕食を食べたあと浴衣を着てお出かけもおすすめ。

新湯の足湯の詳細情報

住所
山形県上山市新湯
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:00~22:00(閉館)
休業日
無休
料金
無料

葉山地区の足湯・湯あみ地蔵 (ハヤマチクノアシユ ユアミジゾウ) 高台にあり眺望な抜群な足湯の隣にたたずむ湯あみ地蔵

葉山地区の高台に位置し、蔵王連峰を見渡せる抜群の眺望。足湯の隣には赤い頭巾の湯あみ地蔵も。葉山地区の旅館から5分以内の場所にあるので、浴衣を着たままお出かけしてみては。

葉山地区の足湯・湯あみ地蔵の詳細情報

住所
山形県上山市葉山
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
6:00~22:00(閉館)
休業日
無休
料金
無料

湯町の足湯・鶴の休石 (ユマチノアシユ ツルノヤスミイシ) 風情を感じる足湯で旅の疲れを癒す

かみのやま温泉の源泉ともいわれる足湯で、発祥の地のシンボルである「鶴の休石」もある。風情を感じられる足湯。

湯町の足湯・鶴の休石の詳細情報

住所
山形県上山市湯町
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
6:00~22:00(閉館)
休業日
無休
料金
無料
×