大徳寺・鷹峯のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

大徳寺・鷹峯のおすすめの神社(稲荷・権現)スポットをご紹介します。今宮神社、建勲神社、大将軍神社など情報満載。

今宮神社 (イマミヤジンジャ) 疫病鎮めの社で良縁開運と健康を祈願

平安時代、都の疫病を鎮めるため、神殿を造り御霊会が営まれたことに始まる古社。「玉の輿」という言葉の由来になった、徳川綱吉の生母「桂昌院(お玉)」の氏神を祀る社。

今宮神社
今宮神社
今宮神社
今宮神社

今宮神社の詳細情報

住所
京都府京都市北区紫野今宮町21
交通
阪急京都線京都河原町駅から市バス46系統上賀茂神社前行きで45分、今宮神社前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由(社務所は9:00~17:00)
休業日
無休
料金
玉の輿お守=800円/開運出世だるま御守=800円/和歌姫みくじ=300円/

建勲神社 (ケンクンジンジャ) 織田信長、信忠親子を祀っている、船岡山山上にある社

「岡は船岡」と『枕草子』に登場する船岡山山上にある社。織田信長、信忠親子を祀り、正しくは「たけいさおじんじゃ」という。拝殿前からの東山三十六峰は絶景。

建勲神社
建勲神社
建勲神社
建勲神社

建勲神社の詳細情報

住所
京都府京都市北区紫野北舟岡町49
交通
地下鉄北大路駅から市バス204・205・206系統(左回り)大徳寺・金閣寺方面行きで6分、建勲神社前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

大将軍神社 (タイショウグンジンジャ) 北方の大将軍神社

推古17年(609)年に創建し、古くは「須美社」「角社」と呼ばれ、疫除けの神として信仰を集める。磐長姫命と家族神四柱を祀る。10月に例祭が行われる。

大将軍神社の詳細情報

住所
京都府京都市北区西賀茂角社町129
交通
JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで41分、大宮総門口町下車すぐ
×