MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

蔵王温泉のおすすめの宿泊・温泉スポット

蔵王温泉のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。蔵王温泉大露天風呂、蔵王国際ホテル、ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)など情報満載。

蔵王温泉大露天風呂 (ザオウオンセンダイロテンブロ) 野趣満点の露天風呂

県内最大。一度に約200人入浴可能という蔵王温泉観光の超人気スポット。渓流のせせらぎを枕に雄大な蔵王の大気に包まれたい。

蔵王温泉大露天風呂
蔵王温泉大露天風呂
蔵王温泉大露天風呂
蔵王温泉大露天風呂

蔵王温泉大露天風呂の詳細情報

住所
山形県山形市蔵王温泉荒敷853-3
電話
023-694-9417
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩15分
営業期間
4月中旬~11月中旬
営業時間
6:00~19:00(閉館、時期により異なる)
休業日
期間中無休

蔵王国際ホテル (ザオウコクサイホテル) 多種多様な風呂が楽しめる

天井高の総木造り八衛門の湯は露天風呂や足湯を備え、乳白色の掛け流し天然温泉でパブリックも充実。こだわりの山の味覚と蔵王の大自然がたっぷり楽しめる。

蔵王国際ホテル
蔵王国際ホテル
蔵王国際ホテル
蔵王国際ホテル

蔵王国際ホテルの詳細情報

住所
山形県山形市蔵王温泉933
電話
023-694-2111
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩10分(蔵王温泉バスターミナルから送迎あり)
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
無休

ZAOセンタープラザ(日帰り入浴) (ザオウセンタープラザ) 蔵王みやげが勢揃い

蔵王中央ロープウェイ温泉駅近くにある宿泊施設のある立ち寄り入浴施設。岩造りの露天風呂もある。泉質は含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉で、神経痛や筋肉痛などに効果がある。

ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)
ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)
ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)

ZAOセンタープラザ(日帰り入浴)の詳細情報

住所
山形県山形市蔵王温泉903-2
電話
023-694-9251
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
6:00~21:00(閉館21:30)
休業日
不定休(4・11月は点検期間休、清掃による臨時休あり、要確認、GW・盆時期・年末年始は営業)

ホテル松金屋アネックス (ホテルマツカネヤアネックス) 老舗らしい落ち着いたたたずまい

山形牛や三元豚と地元素材を盛り込んだ料理は彩りもよく、評判だ。大浴場は木造り、露天風呂は岩造り、100%の源泉眺望風呂と、趣の違う風呂が楽しめる。

ホテル松金屋アネックス
ホテル松金屋アネックス
ホテル松金屋アネックス
ホテル松金屋アネックス

ホテル松金屋アネックスの詳細情報

住所
山形県山形市蔵王温泉1267-16
電話
023-694-9706
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車、タクシーで5分(終点バス停から送迎あり)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00(夏期は11:00)
休業日
無休

五感の湯つるや (ゴカンノユツルヤ) 県下随一の規模と数を誇る貸切風呂

蔵王の山並みや朝日連峰が見渡せる眺望自慢の宿。乳白色の湯を引く内風呂や露天風呂、貸切風呂が好評。夕食は芋煮やソバがき、蔵王牛など、郷土の味覚が並ぶ。

五感の湯つるや
五感の湯つるや
五感の湯つるや
五感の湯つるや

五感の湯つるやの詳細情報

住所
山形県山形市蔵王温泉710
電話
023-694-9112
交通
JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
×