MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

七日町通り・会津若松駅のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

七日町通り・会津若松駅のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。若松栄町教会、西軍墓地、福西本店など情報満載。

若松栄町教会 (ワカマツサカエマチキョウカイ) 野口英世が洗礼を受けた教会

明治44(1911)年に建てられた日本基督教団の教会堂。木造二階建て、塔屋部3階建てのゴシック様式の瀟洒な建物で、野口英世が18歳の時に洗礼を受けた場所として知られる。

若松栄町教会
若松栄町教会
若松栄町教会

若松栄町教会の詳細情報

住所
福島県会津若松市西栄町8-36
電話
0242-27-3944
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で16分、野口英世青春広場前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休

西軍墓地 (セイグンボチ) 戊辰戦争の際に死亡した敵方、西軍の藩士150名を埋葬した墓地

戊辰戦争の際、若松付近で戦死した西軍の墓が東明寺にある。会津藩にとっては敵方の藩士150名を埋葬した墓地であり、会津藩士の心意気を見ることができる。

西軍墓地
西軍墓地

西軍墓地の詳細情報

住所
福島県会津若松市大町
電話
0242-27-3637(東明寺)
交通
JR磐越西線会津若松駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

福西本店 (フクニシホンテン)

福西本店の詳細情報

住所
福島県会津若松市中町4-16
電話
090-9422-2924(携帯電話)

清水屋旅館跡 (シミズヤリョカンアト) 新選組副長土方歳三や吉田松陰等が宿泊した

新選組副長土方歳三が滞在した宿。宇都宮城をめぐる攻防で足を負傷した土方歳三は、会津藩士秋月登之助が手配した当時格式の高かったこの宿屋に宿泊し治療した。嘉永5(1852)年に吉田松陰が東北紀行の途中に宿泊し、現在は大東銀行会津支店となっている。

清水屋旅館跡の詳細情報

住所
福島県会津若松市大町1丁目1-38
電話
0242-39-1251(会津若松市観光課)
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で4分、七日町白木屋前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

阿弥陀寺 (アミダジ) 新選組屈指の剣の達人が眠る

戊辰戦争の戦死者が多数埋葬される寺院。新撰組隊士で会津藩とともに戦った斎藤一の墓もある。境内の御三階は鶴ヶ城にあった建物で外観は三階だが内部は四層になっている。拝観は事前に七日町観光案内所に問合せるのが好ましい。

阿弥陀寺

阿弥陀寺の詳細情報

住所
福島県会津若松市七日町4-20
電話
0242-23-9611(七日町観光案内所)
交通
JR只見線七日町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
要問合せ
×