いわきのおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

いわきのおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。白水阿弥陀堂、美空ひばり記念歌碑、沼之内弁財天など情報満載。

白水阿弥陀堂 (シラミズアミダドウ) 浄土庭園に囲まれた優美なお堂

平安末期の優雅な時代を感じさせる阿弥陀堂は、四方に曲線を描く屋根が美しい。永暦元(1160)年、この地を治めていた岩城則道の妻の故郷・平泉の金色堂にならって建立したという。

白水阿弥陀堂
白水阿弥陀堂
白水阿弥陀堂
白水阿弥陀堂

白水阿弥陀堂の詳細情報

住所
福島県いわき市内郷白水町広畑221
交通
JR常磐線いわき駅から新常磐交通川平行きバスで20分、あみだ堂入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~15:45(閉館16:00、時期により異なる)
休業日
第4水曜、12月は第2水・木曜(宗教行事による臨時休あり、8月12~16日休、12月25~31日休)
料金
大人400円、小人250円

美空ひばり記念歌碑 (ミソラヒバリキネンカヒ) 歌碑前に立つと「みだれ髪」の音楽が流れる。絶えず献花がある

灯台近くの歌碑の前に立つと美空ひばりの歌「みだれ髪」の美しいメロディが静かに流れ出し、昭和の歌姫が甦ってくるようだ。ファンからの献花が絶えないスポットだ。

美空ひばり記念歌碑
美空ひばり記念歌碑

美空ひばり記念歌碑の詳細情報

住所
福島県いわき市平薄磯宿崎
交通
JR常磐線いわき駅から新常磐交通江名経由小名浜方面行きバスで30分、灯台入口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

沼之内弁財天 (ヌマノウチベンザイテン) 古くから漁民の守り神として信仰を集める古刹

密蔵院賢沼寺境内にある弁財天で古くから漁民の守り神だった古刹。歴代の藩主が殺生を禁止したため、境内にある賢沼には全長1m以上の大ウナギがいるといわれている。

沼之内弁財天の詳細情報

住所
福島県いわき市平沼ノ内代の下104
交通
JR常磐線いわき駅から新常磐交通江名経由小名浜泉駅行きバスで25分、弁天様前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
無料

勿来関跡 (ナコソノセキアト) 歴史のロマン薫る関所跡

南下してきた蝦夷勢力の来襲を防ぐため5世紀頃に設置された関。以来源義家や松尾芭蕉など、多くの人物が足跡を残した名所。3月下旬から5月にかけて桜まつりが開催されている。

勿来関跡
勿来関跡
勿来関跡
勿来関跡

勿来関跡の詳細情報

住所
福島県いわき市勿来町関田地内
交通
JR常磐線勿来駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

平城跡 (タイラジョウアト) いわきに残る貴重な戊辰の跡

別名「龍ヶ城」と呼ばれた磐城平城は戊辰戦争後に廃城となり、現在は石垣や土塁の一部が残るのみに。周囲には内濠の一部である丹後沢公園や、弾痕が残る良善寺などがある。

平城跡の詳細情報

住所
福島県いわき市平
交通
JR常磐線いわき駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×