MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

盛岡市街のおすすめのグルメスポット

盛岡市街のおすすめのグルメスポットをご紹介します。東家 本店、ぴょんぴょん舎盛岡駅前店、食道園など情報満載。

東家 本店 (アズマヤ ホンテン) 100杯以上食べて証明手形をゲット

明治40(1907)年の創業当時から、南部そば料理の伝統を守り続ける老舗。代々受け継がれる「かえし」がそばをひき立て、多彩な薬味で味の変化も楽しめる。「南部そば会席(要予約)」などの伝統料理も評判。

東家 本店の詳細情報

住所
岩手県盛岡市中ノ橋通1丁目8-3
電話
019-622-2252(フリーダイヤル0120-733-130)
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで12分、盛岡バスセンター(ななっく向)下車すぐ

ぴょんぴょん舎盛岡駅前店 (ピョンピョンシャモリオカエキマエテン) 強いコシの麺とスープのバランスが秀逸

盛岡駅前から歩いてすぐの、焼き肉と冷麺が人気の大型店。注文を受けてから作る麺は、作りたてならではのしなやかなコシと歯ごたえを楽しめる。牛骨ベースのスープは、あっさりしていながらも深いコクが味える。

ぴょんぴょん舎盛岡駅前店
ぴょんぴょん舎盛岡駅前店
ぴょんぴょん舎盛岡駅前店

ぴょんぴょん舎盛岡駅前店の詳細情報

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
電話
019-606-1067
交通
JR盛岡駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(閉店24:00)
休業日
無休(12月31日休)

食道園 (ショクドウエン) ウマサにしびれる盛岡冷麺元祖の味

昭和29(1954)年創業の、盛岡冷麺発祥の店。本場韓国・平壌がルーツのこの店の冷麺は、牛骨、牛肉をたっぷり使った濃厚なスープと、コシが強くのどごし抜群の麺が特徴。麺をかみしめるほどに、スープのコクが口いっぱいに広がる。

食道園
食道園
食道園
食道園

食道園の詳細情報

住所
岩手県盛岡市大通1丁目8-2
電話
019-651-4590
交通
JR盛岡駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:30(閉店)、17:00~23:30(閉店)、日曜、祝日は11:30~21:30(閉店)
休業日
第1・3火曜(GW・盆時期は営業、12月31日~翌1月1日休)

盛楼閣 (セイロウカク) 牛の旨みたっぷりの手練り仕立て冷麺

昭和57(1982)年創業。天候や気温に合わせて素材の配分を加減し、職人芸の手練りで打つ自家製麺が評判。国産牛などを使い3日以上かけて完成させるスープと、旨みと辛みが調和する自家製キムチにファンが多い。

盛楼閣
盛楼閣
盛楼閣
盛楼閣

盛楼閣の詳細情報

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5
電話
019-654-8752
交通
JR盛岡駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌2:00(閉店)
休業日
無休(12月31日休)

白龍本店 (パイロンホンテン) 行列ができるじゃじゃ麺元祖の店

盛岡じゃじゃ麺を世に広めた元祖の店。もっちりした食感の平打ち麺に、秘伝の肉味噌をたっぷりのせて味わうじゃじゃ麺は、今も不動の人気を誇っている。卓上の調味料を自由に混ぜて、自分好みの味で楽しもう。

白龍本店
白龍本店
白龍本店
白龍本店

白龍本店の詳細情報

住所
岩手県盛岡市内丸5-15
電話
019-624-2247
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉店)、日曜は11:30~19:00(閉店)
休業日
無休(盆時期休、年始休)
×