信州・清里のおすすめの割烹料理スポット

信州・清里のおすすめの割烹料理スポットをご紹介します。能登忠、いずみ屋、割烹花月など情報満載。

能登忠 (ノトチュウ) 須坂の歴史と四季とともに歩んできた会席料理

明治15(1882)年から続く老舗の割烹料理店で予約制をとる。椅子席の個室でゆったりとした食事の時間が過ごせ、季節の素材を彩り豊かに盛り込んだ手ごろな茶懐石、華懐石が味わえる。

能登忠
能登忠
能登忠

能登忠の詳細情報

住所
長野県須坂市須坂304
交通
長野電鉄長野線須坂駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(L.O.、要予約)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
お昼の華懐石=4860~7020円/夜の懐石=6480円~/おぜん料理=6480円~/ランチ花篭=3240円/ 平均予算(昼):4800円, 平均予算(夜):8000円

いずみ屋 (イズミヤ) コクのある味噌ダレが食欲をそそる

上諏訪駅近くの食事処で、自慢は豆腐料理。信州そば、郷土料理と地酒(真澄・舞姫・麗人・本金・横笛)と、豆腐尽くし、諏訪名物諏訪みそ天丼などが楽しめる。

いずみ屋
いずみ屋
いずみ屋

いずみ屋の詳細情報

住所
長野県諏訪市諏訪1丁目2-4
交通
JR中央本線上諏訪駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(閉店22:00)
休業日
不定休(12月31日~翌1月2日休)
料金
豆腐竹コース=1782円/松コース=2268円/三撰花=1080円/二色わん=1080円/馬刺し=1188円/ご当地丼信州諏訪みそ天丼=950円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):3000円(65歳以上は5%割引、70歳以上は8%割引)

割烹花月 (カッポウカゲツ) 地域限定ブランド佐久鯉を味わう

佐久の祝い事には今でも欠かせない鯉料理。鯉の洗いや鯉のうろこを油で揚げた珍味「鯉煎餅」などを盛り込んだ会席料理仕立てのコースが堪能できる。

割烹花月

割烹花月の詳細情報

住所
長野県佐久市原481-3
交通
JR北陸新幹線佐久平駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店15:00)、17:00~19:00(閉店21:00)、土・日曜、祝日は要問合せ
休業日
不定休(12月29日~翌1月4日休)
料金
会席料理仕立て=2920円(竹コース)・3780円(松コース)・5940円(雪コース)/かつ重(汁付)=980円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):4000円

割烹松本館 (カッポウマツモトカン) 明治23(1890)年創業老舗割烹。大広間は国登録有形文化財

明治23(1890)年に創業の老舗割烹。地元の素材を使った「信州料理」、旬の素材を使った「季節の懐石」、家族の節目を祝う「お祝い料理」などシーンに合わせて料理を楽しめる。豊富な地酒や地ワインも好評。すべて個室になっているので接待などにもおすすめ。

割烹松本館

割烹松本館の詳細情報

住所
長野県松本市丸の内7-39
交通
JR篠ノ井線松本駅からアルピコ交通周遊バスタウンスニーカー北コースで6分、上土町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店22:30、要予約)
休業日
不定休(12月30日~翌1月3日休)
料金
季節の彩り膳(昼のみ)=5400円/季節の懐石=7020円~/信州牛コース=8640円~/信州料理=7020円~/ 平均予算(昼):7000円, 平均予算(夜):12000円(奉仕料別)

鈴花 (スズハナ) 小布施で趣ある建築と新鮮な素材にこだわる和食を堪能出来る店

地場野菜や上越から直接仕入れる魚介を駆使した料理に連日客が絶えない人気店。インダストリアルデザイナー・水戸岡鋭治氏がプロデュースした店内は、藁や和紙を多用し風情たっぷり。

鈴花の詳細情報

住所
長野県小布施町小布施102-1
交通
長野電鉄長野線小布施駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)、17:30~21:30(閉店)
休業日
水曜(年末年始休)
料金
昼点心=2700円/おまかせ海鮮膳=2160円/ミニ会席=3780円~/信州牛サーロイン=2700円~/ 平均予算(昼):2700円, 平均予算(夜):5400円
×