大阪のおすすめの神事・神楽などスポット

大阪のおすすめの神事・神楽などスポットをご紹介します。干支の引き継ぎ式、住吉祭、二歳まいりなど情報満載。

干支の引き継ぎ式 (エトノヒキツギシキ) 通天閣展望台で翌年の干支へと引き継ぐ年末の恒例行事

通天閣5階の展望台で、その年と翌年の干支による引き継ぎを本物の動物を使って行う。動物は天王寺動物園から園長が連れてくる。展望台を一周し、新しい年の幸せを願う。

干支の引き継ぎ式の詳細情報

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6
電話
06-6641-9555(通天閣)
交通
地下鉄恵美須町駅から徒歩5分

住吉祭 (スミヨシマツリ) 大阪の夏祭りの最後を締めくくる盛大な行事

一番の見どころは夏越祓神事。夏越女や稚児が、大きな茅の輪を3度、和歌を口ずさみながらくぐる。また、翌日の「神輿渡御祭」も必見。船型の山車に神輿を乗せて練り歩く。

住吉祭の詳細情報

住所
大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89
電話
06-6672-0753(住吉大社社務所)
交通
南海本線住吉大社駅から徒歩3分
営業期間
7月30日~8月1日
営業時間
夏越祓神事(7月31日)は17:00~、他イベントにより異なる、詳細は要問合せ
休業日
情報なし

二歳まいり (ニサイマイリ) 聖徳太子の祥月命日に当たる2月22日に太子殿で舞楽が奉納

聖徳太子の祥月命日に当たる2月22日に太子殿で舞楽が奉納される。太子のような聡明な智恵を授かるようにと太子二歳像の前で祈祷を行う。祈祷は二歳に限らず受けられる。

二歳まいり

二歳まいりの詳細情報

住所
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目11-18
電話
06-6771-0066(四天王寺)
交通
地下鉄四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩5分
営業期間
2月22日
営業時間
9:30~
休業日
情報なし

包丁式 (ホウチョウシキ) 毎年4月に包丁と箸だけで魚をさばき、料理を奉納する儀式

毎年4月18日に総持寺で行われる。烏帽子直衣姿の山蔭流の板前が、包丁と箸だけで魚をさばき、料理を奉納する。現在の包丁式の形式は室町時代頃からともいわれている。

包丁式の詳細情報

住所
大阪府茨木市総持寺1丁目6-1
電話
072-622-3209(総持寺)
交通
阪急京都線総持寺駅から徒歩5分

十日戎 宝の市神事(堀川戎神社) (トオカエビス タカラノイチシンジ ホリカワエビスジンジャ) 1月9~11日まで行われ、商売繁盛を願う参拝客で賑わう

「キタのえべっさん」と親しまれる堀川戎神社で、1月9~11日まで終日行われる祭。商売繁盛を願う数十万人の参拝客で賑わう。境内では福笹や熊手などが授与される。

十日戎 宝の市神事(堀川戎神社)

十日戎 宝の市神事(堀川戎神社)の詳細情報

住所
大阪府大阪市北区西天満5丁目4-17
電話
06-6311-8626(堀川戎神社)
交通
JR東西線大阪天満宮駅から徒歩3分
営業期間
1月9~11日
営業時間
24時間、初日の開門は6:00~、2日目大祭は10:00~、最終日は~深夜まで
休業日
情報なし
×