いわきのおすすめの観光スポット・体験スポット

いわきのおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。白水阿弥陀堂、いわきデイクルーズ、夏井川渓谷の紅葉など情報満載。

白水阿弥陀堂 (シラミズアミダドウ) 浄土庭園に囲まれた優美なお堂

平安末期の優雅な時代を感じさせる阿弥陀堂は、四方に曲線を描く屋根が美しい。永暦元(1160)年、この地を治めていた岩城則道の妻の故郷・平泉の金色堂にならって建立したという。

白水阿弥陀堂
白水阿弥陀堂
白水阿弥陀堂
白水阿弥陀堂

白水阿弥陀堂の詳細情報

住所
福島県いわき市内郷白水町広畑221
交通
JR常磐線いわき駅から新常磐交通川平行きバスで20分、あみだ堂入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~15:45(閉館16:00、時期により異なる)
休業日
第4水曜、12月は第2水・木曜(宗教行事による臨時休あり、8月12~16日休、12月25~31日休)
料金
大人400円、小人250円

いわきデイクルーズ (イワキデイクルーズ) 潮風を感じながら海上散策を

真っ青な海に浮かぶ建設中のポートアイランド、小名浜マリンブリッジ、海岸線や阿武隈の山々を眺めながら、50分かけて小名浜湾内を周遊する。船の周りを飛び交うカモメやウミネコと戯れるのもいい。

いわきデイクルーズ
いわきデイクルーズ
いわきデイクルーズ
いわきデイクルーズ

いわきデイクルーズの詳細情報

住所
福島県いわき市小名浜辰巳町43-1
交通
JR常磐線泉駅から新常磐交通小名浜車庫行きバスで15分、小名浜案内所下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
10:00~、11:00~、12:00~、13:00~、14:00~、土・日曜、祝日は15:00~もあり(繁忙期臨時便あり)
休業日
不定休、いわき・ら・ら・ミュウの休みに準じる
料金
小名浜港内巡りコース=大人1800円、小人900円、幼児400円/(団体15名以上は大人1620円、小人800円、障がい者手帳、療育手帳持参で半額)

夏井川渓谷の紅葉 (ナツイガワケイコクノコウヨウ) 多くの滝や渕が変化に富んだ景観を作り、紅葉が美しく渓谷を彩る

岩場の間を清流がはじけるように流れる夏井川渓谷。渓谷には磐越東線が走り、モミ、スズタケなど紅葉に彩られる頃になると例年列車が徐行運転されるなど、大勢の人々でにぎわう。

夏井川渓谷の紅葉の詳細情報

住所
福島県いわき市小川町上小川
交通
JR磐越東線江田駅から徒歩20分

大野観光いちご園 (オオノカンコウイチゴエン) 多様な種類のイチゴを栽培。シーズンにはイチゴ狩りを楽しもう

水耕栽培の章姫、紅ほっぺ、ふくはるかが高設栽培されており、かがまずに摘み取ることができる。時間制限はなく、当日のレシート提示で園内に出入り自由だ。ほかにトマトの購入ができる。

大野観光いちご園の詳細情報

住所
福島県いわき市四倉町玉山森内23
交通
常磐自動車道いわき四倉ICから県道35号をいわき市方面へ車で2km
営業期間
12月下旬~翌6月上旬
営業時間
10:00~16:00(閉園)
休業日
期間中水曜、祝日の場合は開園(12月29日~翌1月2日休)
料金
イチゴ狩り(12月下旬~翌6月上旬、時間無制限食べ放題)=大人1500~1000円、小人1200~800円、幼児1000~600円、シニア1000~600円/

美空ひばり記念歌碑 (ミソラヒバリキネンカヒ) 歌碑前に立つと「みだれ髪」の音楽が流れる。絶えず献花がある

灯台近くの歌碑の前に立つと美空ひばりの歌「みだれ髪」の美しいメロディが静かに流れ出し、昭和の歌姫が甦ってくるようだ。ファンからの献花が絶えないスポットだ。

美空ひばり記念歌碑
美空ひばり記念歌碑

美空ひばり記念歌碑の詳細情報

住所
福島県いわき市平薄磯宿崎
交通
JR常磐線いわき駅から新常磐交通江名経由小名浜方面行きバスで30分、灯台入口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×