関西のおすすめのカレースポット

関西のおすすめのカレースポットをご紹介します。SPICE CHAMBER、64 CURRY、船場カリー本店など情報満載。

SPICE CHAMBER (スパイス チャンバー) 一度食べるとクセになる味

ひき肉のうまみと玉ねぎの食感にこだわった「キーマカレー」が看板メニュー。一度食べるとクセになる絶品カレーだ。

SPICE CHAMBER
SPICE CHAMBER
SPICE CHAMBER

SPICE CHAMBERの詳細情報

住所
京都府京都市下京区室町通綾小路下ル白楽天町502
交通
地下鉄四条駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00(閉店)、18:00~20:00(売り切れ次第閉店、月・水・金曜は昼のみ)
休業日
日曜、祝日(盆時期・年末年始は要問合せ)
料金
キーマカレー=1000円/ごはん&ルー大盛り(追加料金)=200円/チーズのせ(追加料金)=100円/ 平均予算(昼):1100円, 平均予算(夜):1100円

64 CURRY (ロクヨン カレー) ウッディな外観が目を引くカレー屋

カレーはココナッツのチキンカレーと64カレー(キーマカレー)の2種と、具の組み合わせが楽しみな週替わりが1種類。スパイスのほどよい辛さがやみつきに。

64 CURRY

64 CURRYの詳細情報

住所
兵庫県神戸市中央区元町高架通2-150
交通
JR神戸線元町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00(閉店)、18:00~21:00(閉店)
休業日
不定休
料金
あいがけカレー=800円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

船場カリー本店 (センバカリーホンテン) イカ墨入りのとろとろカレー

カレーにコクと旨みを出すのにイカ墨を加えた濃い色のルーが特徴。手間ひまかけたスジが、口の中でハラリとほぐれる。季節によって辛さは微調整されているが、好みで辛さの追加もできる。

船場カリー本店
船場カリー本店
船場カリー本店

船場カリー本店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区南本町3丁目3-10
交通
地下鉄本町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(売り切れ次第閉店)
休業日
土・日曜、祝日(GW休、12月30日~翌1月3日休)
料金
すじネギカリー=950円/ビーフカリー=650円/温泉玉子=50円/ 平均予算(昼):800円

乙仲角 (オツナカコーナー)

乙仲角の詳細情報

住所
兵庫県神戸市中央区海岸通5丁目1-20

原了郭 京都駅八条口店 (ハラリョウカク キョウトエキハチジョウグチテン) 原了郭オリジナルのスパイスを使ったカレー

江戸時代創業の香煎の老舗“原了郭”が京都駅で味わえる。原了郭オリジナルのスパイスに野菜や果物を合わせたカレーをメインに用意している。

原了郭 京都駅八条口店

原了郭 京都駅八条口店の詳細情報

住所
京都府京都市下京区東塩小路町8-3
交通
JR京都駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
無休
料金
とり天カレー=1296円/カレーうどん=972円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):1200円
×