近江八幡のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

近江八幡のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。龍王寺、観音正寺、村雲御所 瑞龍寺門跡など情報満載。

龍王寺 (リュウオウジ) 「へちま加持」は、ぜんそくにご利益あり

行基が創建した天台宗の寺。旧暦の8月15日に行われる「へちま加持」は、ぜんそくにご利益があるとされる。庭先にある重要文化財の梵鐘は奈良時代に造られたもの。

龍王寺
龍王寺
龍王寺
龍王寺

龍王寺の詳細情報

住所
滋賀県竜王町川守41
交通
名神高速道路竜王ICから国道477号を東近江方面へ車で6km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉門、重要文化財の木造十二神将立像拝観は要予約)
休業日
不定休
料金
拝観料=大人400円/

観音正寺 (カンノンショウジ) 聖徳太子ゆかりの古刹

繖山に建つ西国三十三所第32番札所。聖徳太子が建立したと伝わり、隆盛時には33の寺院を擁したがたび重なる焼失で再建を繰り返した。本尊は丈六千手千眼観世音菩薩。

観音正寺
観音正寺
観音正寺
観音正寺

観音正寺の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市安土町石寺2
交通
JR琵琶湖線安土駅からタクシーで10分、裏参道山上駐車場下車、山道を徒歩15分(林道は冬期閉鎖)
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
本堂特別内陣拝観料=300円/拝観志納金=500円/

村雲御所 瑞龍寺門跡 (ムラクモゴショ ズイリュウジモンセキ) 秋は紅葉の名所となる日蓮宗の門跡寺院

八幡山山頂にある日蓮宗唯一の門跡寺院。豊臣秀次の母、日秀尼が秀次の菩提を弔うために京都に建立した寺を昭和36(1961)年にこの地に移築した。秋は紅葉の名所となる。

村雲御所 瑞龍寺門跡

村雲御所 瑞龍寺門跡の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市宮内町19-9
交通
JR琵琶湖線近江八幡駅から近江鉄道バス長命寺行きで6分、大杉町八幡山ロープウェー口下車、徒歩4分の八幡山ロープウェーに乗り換えて4分、八幡山頂下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門)、12~翌2月は~16:00(閉門)
休業日
無休
料金
拝観=300円/

長命寺 (チョウメイジ) 健康長寿を願う西国観音霊場

天台宗系の寺院で西国三十三所第31番札所。千手観音立像や十一面観音像、聖観音の三尊が本尊。本堂、三重塔など重要文化財が多く立ち並び、見どころが多い。

長命寺
長命寺
長命寺

長命寺の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市長命寺町157
交通
JR琵琶湖線近江八幡駅から近江鉄道バス長命寺行きで25分、終点下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
無料
×