千歳・苫小牧のおすすめの観光・レジャースポット

千歳・苫小牧のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。新千歳空港ターミナルビル、巨木の森、支笏湖観光船など情報満載。

新千歳空港ターミナルビル (シンチトセクウコウターミナルビル) 多彩な施設でめいっぱい楽しもう

約180店舗の多彩な施設が集まる新千歳空港は、飛行機に乗らなくても遊びに行きたい一大アミューズメントゾーン。北海道各地のグルメやおみやげが一堂に集まっているので、フライト前の時間を過ごすのに最適だ。家族連れに人気の施設も要チェック。

新千歳空港ターミナルビル
新千歳空港ターミナルビル

新千歳空港ターミナルビルの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
無休
料金
新千歳発=150円(1個)/(障がい者手帳など持参で駐車料金50%割引)

巨木の森 (キョボクノモリ) 生い茂る巨木は大迫力

支笏湖周辺で特に原始の環境を残している森。樹齢300年以上のカツラやミズナラなどの大木があり、散策をしていると森の精霊に出会えそうな雰囲気だ。

巨木の森

巨木の森の詳細情報

住所
北海道千歳市美笛
交通
道央自動車道苫小牧東ICから道道91号、国道36号を経由して、美笛キャンプ場方面へ車で52km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

支笏湖観光船 (シコツコカンコウセン) 遊覧船に揺られ神秘の湖・支笏湖を満喫できる。貸し切りも可能

支笏湖観光船の遊覧船に揺られ、神秘の湖・支笏湖を満喫できる。高速艇を貸し切ったり、ボートレンタルも可能だ。

支笏湖観光船の詳細情報

住所
北海道千歳市支笏湖温泉
交通
JR千歳線千歳駅から北海道中央バス支笏湖畔行きで42分、終点下車、徒歩3分
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
8:40~17:10(閉店、時期により異なる)
休業日
期間中無休
料金
遊覧船=大人1620円、小人810円/高速艇10kmコース=5000円(3人まで)、1000円(4人目以降1人につき)/(第1種障がい者手帳持参で本人と介護者1名50%割引)

ノーザンホースパーク (ノーザンホースパーク) 馬と自然とひとつになるテーマパーク

乗馬体験やポニーショー、馬とのふれあいが楽しめる他、テニスやサイクリングなどのアクティビティも豊富。地元食材を使った本格的なメニューを味わえるレストランからの眺めは、季節の花が咲く1万坪の優雅なガーデン。新千歳空港から約15分と好アクセスも魅力だ。

ノーザンホースパーク
ノーザンホースパーク
ノーザンホースパーク

ノーザンホースパークの詳細情報

住所
北海道苫小牧市美沢114-7
交通
JR千歳線新千歳空港駅から無料シャトルバスで約15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00、7~8月は~18:00、11月上旬~翌4月中旬は10:00~16:00
休業日
無休(4月10~14日休)
料金
入園料=大人(中学生以上)800円、小学生400円、16:00以降と11月6日~翌4月14日の期間無料/観光ひき馬=900円/観光馬車=大人600円、子ども(3歳~小学生)300円/

ドラえもん わくわくスカイパーク (ドラエモン ワクワクスカイパーク) 新千歳空港内、大人も子どもも楽しめるスポットがいっぱい

新千歳空港内にある大人から子どもまで楽しめるエンターテインメント施設。ドラえもんのひみつ道具をテーマにしたパークゾーンのほか、ショップやカフェも人気だ。

ドラえもん わくわくスカイパーク

ドラえもん わくわくスカイパークの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉館18:00)、ショップは9:30~18:30(閉店)、カフェは~17:00(閉店18:00)
休業日
無休
料金
パークゾーン入場料=大人800円、中・高校生500円、小学生以下400円、2歳以下無料/ドラえもん・ラテ(各)=480円/ドラえもんピュアチョコレート=864円(40個入)/(団体15名以上は10%引、療育手帳、障がい者手帳持参で入場無料)
×