関西のおすすめの和食スポット

関西のおすすめの和食スポットをご紹介します。大阪新世界元祖串かつ だるま 道頓堀店、元祖串かつ だるま 心斎橋店、たまご屋さんちのたこ焼など情報満載。

大阪新世界元祖串かつ だるま 道頓堀店 (オオサカシンセカイガンソクシカツ ダルマ ドウトンボリテン) サクサクッと香ばしい元祖串カツの名店

昭和4(1929)年創業。串カツの激戦区である新世界で、行列が絶えない人気店として有名だ。ソースを含んでもサクサクの衣と、具の味が楽しめる甘めのさっぱりソースがおいしい。

大阪新世界元祖串かつ だるま 道頓堀店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6-4
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:00(L.O.)
休業日
無休
料金
元祖串カツ=129円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2200円

元祖串かつ だるま 心斎橋店 (ガンソクシカツ ダルマ シンサイバシテン) 串カツを乗せた電車がテーブルまでご案内

新世界の串カツ店「だるま」が商店街に開業して以来、話題沸騰中。なんと、揚げたての串カツが電車に乗って届くのだ。タッチパネルで注文も楽々。

元祖串かつ だるま 心斎橋店
元祖串かつ だるま 心斎橋店
元祖串かつ だるま 心斎橋店
元祖串かつ だるま 心斎橋店

元祖串かつ だるま 心斎橋店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目5-17
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(L.O.)
休業日
無休
料金
串カツ=129円/エビ=259円/どて焼き=324円/ミックスジュース=378円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):2000円

たまご屋さんちのたこ焼 (タマゴヤサンチノタコヤキ) 常識破りのふわふわたこ焼き

鶏卵販売店が直営するたこ焼き店。こだわりのタマゴをたっぷり使うたこ焼きは、明石焼に近いふわふわ食感が楽しめる。

たまご屋さんちのたこ焼
たまご屋さんちのたこ焼

たまご屋さんちのたこ焼の詳細情報

住所
兵庫県洲本市中川原町厚浜725-1
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通岩屋行きバスで13分、厚浜下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(売り切れ次第閉店)
休業日
水曜(1月1日休)
料金
たこ唐たこ焼き(8個入)=594円(テイクアウト)・626円(イートイン)/名物たこ焼き(8個入)=302円(テイクアウト)・356円(イートイン)/玉たこ(8個入)=356円(テイクアウト)・378円(イートイン)/ 平均予算(昼):600円, 平均予算(夜):600円

都野菜 賀茂 (ミヤコヤサイ カモ) 京の農家から直送される新鮮野菜のおばんざい

毎朝、農家から届く都野菜(京都産有機、無農薬、減農薬野菜)をたっぷり使った野菜料理が30種類以上いただける。同じ野菜でも品種による食べくらべができる「畑バー」もユニーク。

都野菜 賀茂
都野菜 賀茂
都野菜 賀茂
都野菜 賀茂

都野菜 賀茂の詳細情報

住所
京都府京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町276
交通
地下鉄四条駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~9:30(閉店10:00)、11:00~15:00(閉店16:00)、17:00~22:00(閉店23:00)
休業日
無休
料金
朝食=3歳以上500円/ランチ(満席時は60分制限)=大人890円・小学生500円・3歳~未就学児300円/ディナー(満席時は80分制限)=大人1370円・小学生700円・3歳~未就学児400円/ランチ(土・日曜、祝日)=大人950円・小学生500円・3歳~未就学児300円/ディナー(土・日曜、祝日)=大人1500円・小学生700円・3歳~未就学児400円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2000円

京極かねよ (キョウゴクカネヨ) インパクト抜群の名物どんぶり

大正元(1912)年創業の老舗鰻店。丼からはみ出るほどのだし巻きがのるきんし丼が名物。だし巻きをめくると、主役の香ばしい鰻が現れる。特製の甘辛いタレとご飯の相性も抜群。

京極かねよ
京極かねよ
京極かねよ
京極かねよ

京極かねよの詳細情報

住所
京都府京都市中京区六角新京極東入ル松ケ枝町456
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店21:00)
休業日
無休
料金
きんし丼(並)=2300円/うなぎ丼(並)=2300円/(70歳以上は毎月15日抽選にて30名までランチ無料)
×