霧島・えびの高原のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

霧島・えびの高原のおすすめの神社(稲荷・権現)スポットをご紹介します。霧島神宮、東霧島神社、狭野神社など情報満載。

霧島神宮 (キリシマジングウ) 南九州最大の規模と歴史をもつ

瓊瓊杵尊を祀り、国家安泰から家内安全までご利益があるといわれる古社。現在地に移ったのはおよそ500年前とされ、霧島山の噴火による焼失と再建を繰り返した歴史をもつ。老杉に囲まれた朱塗りの本殿をはじめ、建造物のほとんどが重要文化財で、南九州最大の規模と歴史を誇る。

霧島神宮
霧島神宮
霧島神宮
霧島神宮

霧島神宮の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
交通
JR日豊本線霧島神宮駅から鹿児島交通霧島いわさきホテル行きバスで13分、霧島神宮下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由、授与所は8:00~17:30(閉所)
休業日
無休
料金
九面守=800円/恋みくじ=200円/幸福みくじ=200円/霧島花お守り(巾着形)=800円/縁結びお守り=800円/

東霧島神社 (ツマキリシマジンジャ) 建国の神様を祀るロマンとパワースポット

霧島六社権現の一社で、主祭神は伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)。乱れ積みの鬼岩石段は鬼が一夜にして築いたとされるもので、「振り向かずの坂」とも呼ばれる。神石は、伊邪那岐尊が亡くなった妻を慕い、嘆き悲しんだ涙で固まったものとされる。「十握の剣(とつかのつるぎ)」が社宝。

東霧島神社

東霧島神社の詳細情報

住所
宮崎県都城市高崎町東霧島1560
交通
JR吉都線東高崎駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

狭野神社 (サノジンジャ) 神武天皇を祀る神社

高原町にある神武天皇を祀る神社。社名は神武天皇の幼名「狭野尊(サノノミコト)」より付けられた。

狭野神社の詳細情報

住所
宮崎県高原町蒲牟田117
交通
JR吉都線高原駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

神柱宮 (カミバシラグウ) 日本最大を誇った島津荘の総鎮守

都城開拓のために大宰府から平大監季基が来都して西日本最大といわれる島津御荘を開き、その総鎮守として万寿3(1026)年に創建。明治期に現在の地に移転され、広く崇敬を集める。

神柱宮

神柱宮の詳細情報

住所
宮崎県都城市前田町1417-1
交通
JR日豊本線都城駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由、祈願は9:00~16:00(受付終了)、朱印は~17:00(閉所)
休業日
無休
料金
祈願料=6000円~/朱印料=300円/

和氣神社 (ワケジンジャ) 奈良時代の廷臣、和氣清麻呂を祀る

奈良時代に天皇の位を窺う道鏡を退けたため、大隅國に流された和氣清麻呂を祀った神社。境内の白いイノシシや、日本一といわれる大絵馬も有名。

和氣神社
和氣神社
和氣神社
和氣神社

和氣神社の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3986
交通
JR肥薩線嘉例川駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×