高雄・清滝のおすすめ観光・旅行スポット

高雄・清滝のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。高山寺、神護寺、もみぢ家別館 川の庵など情報満載。

高山寺 (コウサンジ) 「鳥獣人物戯画」が有名

栂尾山に位置する真言宗の単立寺院。奈良時代に光仁天皇の勅命で創建された古刹。お茶の発祥地として知られる。多くの寺宝を有し、とくに「鳥獣人物戯画」が有名だ。世界遺産に登録されている。鎌倉時代、後鳥羽上皇の勅願により明恵上人が高山寺として中興した。

高山寺
高山寺
高山寺
高山寺

高山寺の詳細情報

住所
京都府京都市右京区梅ヶ畑栂尾町8
交通
JR京都駅からJRバス周山行きで1時間、栂ノ尾下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
石水院拝観料=中学生以上800円、小学生400円/入山料(紅葉時期のみ)=500円/(障がい者手帳持参で300円引、修学旅行生は500円)

神護寺 (ジンゴジ) 弘法大師ゆかりの紅葉名所

高雄山の中腹にあり、高雄、槇尾、栂尾の三尾きっての古刹。空海が真言宗立宗の基礎を築いた歴史ある寺で、国宝の薬師如来立像ほか、数えきれないほどの寺宝がある。

神護寺
神護寺
神護寺
神護寺

神護寺の詳細情報

住所
京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町5
交通
JR京都駅からJRバス周山行きで1時間、山城高雄下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉門17:00)
休業日
無休
料金
見学料=600円、800円(宝物虫払い行事時)/大師堂特別拝観(拝観料別途)=500円/かわらけ投げ=200円(3枚)/(30名以上の団体は大人500円、中・高校生400円、小学生200円、障がい者手帳持参で半額)

もみぢ家別館 川の庵 (モミジヤベッカン カワノイオリ) 清滝川の清流を感じられる吊り橋の向こうにたたずむ宿

老舗旅館もみぢ家の別館。清滝川を望む木立ちの中にあり、春からは新緑、秋は紅葉に包まれ、6~9月は川床で夕食をいただける。露天風呂付客室のほか、大浴場、家族風呂がある。

もみぢ家別館 川の庵
もみぢ家別館 川の庵
もみぢ家別館 川の庵
もみぢ家別館 川の庵

もみぢ家別館 川の庵の詳細情報

住所
京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄
交通
JR京都駅からJRバス周山行きで1時間、山城高雄下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=25000円~/1泊2食付(露天風呂付)=27000円~/

硯石亭 (スズリイシテイ) おやつに高雄名物「もみじ餅」

神護寺参道にある茶屋。高雄で昔から作られていた名物「もみじ餅」がおいしい。ほかにも、ところ天、冷やしあめなどの甘味メニューや麺類が豊富。秋は鍋や湯豆腐もある。

硯石亭
硯石亭

硯石亭の詳細情報

住所
京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町5
交通
JR京都駅からJRバス周山行きで1時間、山城高雄下車、徒歩15分
営業期間
4~12月
営業時間
9:00~16:30(閉店17:00)
休業日
期間中不定休、11月は無休
料金
もみじ餅(お茶付)=650円/もみじそば=850円/ゆばそば=850円/抹茶(和菓子付)=650円/湯豆腐セット(秋)=1900円/ 平均予算(昼):1000円

清滝 (キヨタキ) 清流に紅葉が散りかかる名所

愛宕山のふもと、清滝川に沿う清滝から高雄へ通じる渓谷は錦雲渓と呼ばれ、京都でも名高い紅葉の名所。川沿いに約3kmの遊歩道が整備されている。春は桜が美しい。

清滝
清滝
清滝
清滝

清滝の詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨清滝
交通
JR京都駅から京都バス72系統清滝行きで1時間、終点下車すぐ
営業期間
11月上旬~下旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
×