只見・田子倉湖のおすすめの宿泊・温泉スポット

只見・田子倉湖のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。宮下温泉 栄光館、早戸温泉つるの湯、八町温泉共同浴場など情報満載。

宮下温泉 栄光館 (ミヤシタオンセン エイコウカン) 景色を楽しみながらゆったりと

只見川と大谷川の合流地点を見下ろす場所にある温泉旅館。展望風呂の大きな窓からは紅葉や新緑など渓谷の四季の風情を楽しめる。

宮下温泉 栄光館

宮下温泉 栄光館の詳細情報

住所
福島県三島町宮下塩水4113
交通
JR只見線会津宮下駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:30(閉館20:00)
休業日
無休
料金
入浴料=大人550円、小人280円/貸切風呂=800円/

早戸温泉つるの湯 (ハヤトオンセンツルノユ) 奥会津の名湯として知られる

奈良時代後期、ツルが傷ついた足を浸しているのを知った農夫が、ためしに入浴したのが始まりといわれる。只見川を臨む眺めのいい石造りの露天風呂もある。

早戸温泉つるの湯
早戸温泉つるの湯
早戸温泉つるの湯

早戸温泉つるの湯の詳細情報

住所
福島県三島町早戸湯ノ平888
交通
JR只見線早戸駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休
料金
入浴料(3時間)=大人500円、小学生300円/入浴料(18:00~)=大人300円、小学生100円/(回数券10枚綴4000円)

八町温泉共同浴場 (ハチマチオンセンキョウドウヨクジョウ) 昔ながらの共同浴場の風情が漂う

川を挟んで玉梨温泉と向かい合う。亀の湯とも呼ばれる素朴な共同浴場で、混浴の湯船がひとつあるのみ。飲むと胃腸病にも効果があるといわれている。

八町温泉共同浴場
八町温泉共同浴場
八町温泉共同浴場
八町温泉共同浴場

八町温泉共同浴場の詳細情報

住所
福島県金山町八町
交通
JR只見線会津川口駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
入浴料(協力金)=200円~/

玉梨温泉共同浴場 (タマナシオンセンキョウドウヨクジョウ) 小さな浴槽に落ちるたっぷりの源泉

川を挟んで八町温泉と向かい合う。青い屋根が目印の小さな建物だが男女別で、石造りの湯船には源泉そのものの湯がとうとうと流れ込みいい雰囲気。泉温は45度と少し熱め。

玉梨温泉共同浴場
玉梨温泉共同浴場

玉梨温泉共同浴場の詳細情報

住所
福島県金山町玉梨
交通
JR只見線会津川口駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
入浴料(協力金)=200円~/

宮下温泉ふるさと荘 (ミヤシタオンセンフルサトソウ) 目の前に只見川を望む温泉宿

扇の形をした内湯を満たすのは元芒硝食塩船の湯。うっすらと褐色に濁った湯は神経痛や冷え症などに効果があるという。

宮下温泉ふるさと荘の詳細情報

住所
福島県三島町名入上赤谷2437
交通
JR只見線会津宮下駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00、外来入浴は10:30~21:00、月・水・金曜は15:00~
休業日
不定休
料金
1泊2食付=7850円~/外来入浴=大人430円、小人220円/
×