下関のおすすめのその他史跡・建造物スポット

下関のおすすめのその他史跡・建造物スポットをご紹介します。本陣伊藤邸跡、青春交響の塔、平家の一杯水など情報満載。

本陣伊藤邸跡 (ホンジンイトウテイアト) 伊藤助太夫の屋敷跡。坂本龍馬が邸宅の一室を借り生活した

シーボルトや吉田松陰と親交があった下関の豪商、伊藤助太夫の屋敷跡。慶応3(1867)年には坂本龍馬と妻のお龍が邸宅の一室「自然堂」を借り生活した。現在は石碑が残り、説明板などを設置。

本陣伊藤邸跡

本陣伊藤邸跡の詳細情報

住所
山口県下関市阿弥陀寺町5
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで8分、赤間神宮前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

青春交響の塔 (セイシュンコウキョウノトウ) モニュメントの2本の石柱は坂本龍馬と高杉晋作の友情を表現する

幕末期に助けあった高杉晋作と坂本龍馬の友情を2本の石柱によって表現したモニュメント。制作は東京スカイツリーのデザイン監修を務めた澄川喜一。明治維新の重要舞台で、下関の新しいシンボル。

青春交響の塔

青春交響の塔の詳細情報

住所
山口県下関市あるかぽーと5
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで5分、海響館前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(ライトアップは日没~日の出まで)
休業日
無休
料金
情報なし

平家の一杯水 (ヘイケノイッパイミズ) 武将が飲んだ伝説の湧き水

壇ノ浦の戦で負傷した平家の武将が湧き水でのどを潤した際、1杯目は真水で、2杯目は海水に変わっていたという伝説のある地。現在、渚に湧き出る清水には祠が建てられている。

平家の一杯水

平家の一杯水の詳細情報

住所
山口県下関市前田2丁目1
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで15分、前田下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
×