MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

黒川温泉のおすすめの宿泊・温泉スポット

黒川温泉のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。やまびこ旅館、旅館 わかば、お宿 玄河など情報満載。

やまびこ旅館 (ヤマビコリョカン) 木々に包まれた野趣あふれる広大な露天風呂「仙人風呂」で有名

黒川温泉にある露天風呂のなかでも屈指の広さを誇る「仙人風呂」が名物。巨大な自然石を置いたダイナミックなつくりで大小があり、日ごとに男性用と女性用が入れ替わる。

やまびこ旅館
やまびこ旅館
やまびこ旅館
やまびこ旅館

やまびこ旅館の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺6704
電話
0967-44-0311(フリーダイヤル0120-556-293)
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休

旅館 わかば (リョカン ワカバ) 「化粧の湯」は女性を中心に好評

湯上がりに化粧水がいらないほどうるおう「化粧の湯」は、女性を中心に人気がある。親しみやすいスタッフの接客と、心のこもった料理もリピーターを増やす理由の一つ。

旅館 わかば
旅館 わかば
旅館 わかば
旅館 わかば

旅館 わかばの詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺黒川6431
電話
0967-44-0500
交通
JR熊本駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで2時間54分、黒川温泉下車すぐ(送迎あり)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
不定休

お宿 玄河 (オヤド クロカワ) 五つの内風呂はすべて貸切制

客室は洋室と和洋室がそれぞれ二つあり、素泊まりが基本。食事は料金別途で館内のレストランが利用でき、夕食は国産肉の焼き肉。事前予約で食べ放題にできる。風呂は内風呂が五つあり、すべて貸切制。

お宿 玄河
お宿 玄河
お宿 玄河

お宿 玄河の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺黒川6606
電話
0967-44-0651
交通
JR熊本駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで2時間54分、黒川温泉下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
木曜、祝日、祝前日の場合は営業

湯峡の響き 優彩(日帰り入浴) (ユキョウノヒビキ ユウサイ) 山あいの静かな世界にひたる

リゾートタイプの宿で、洗練されたモダンなつくり。日帰り入浴利用ができるのは、半露天風呂の「樹彩の湯」と内風呂の「湯滝の湯」。渓流に面した半露天風呂「樹彩の湯」は、川音の響きが楽しめる。

湯峡の響き 優彩(日帰り入浴)
湯峡の響き 優彩(日帰り入浴)
湯峡の響き 優彩(日帰り入浴)

湯峡の響き 優彩(日帰り入浴)の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺北黒川6554
電話
0967-44-0111
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
15:00~20:30(閉館21:00)
休業日
無休

いこい旅館(日帰り入浴) (イコイリョカン) 肌にしっとりなじむ美人湯を露天風呂、箱湯、立湯で

日本の名湯・秘湯100選に選ばれている人気の高い宿。湯の深さ1.3mの立ち湯をはじめ13の風呂がある。日帰り入浴ができるのは混浴露天風呂と、立ち湯がつく女性専用露天風呂。空いていれば貸切風呂も利用できる。

いこい旅館(日帰り入浴)
いこい旅館(日帰り入浴)
いこい旅館(日帰り入浴)

いこい旅館(日帰り入浴)の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺黒川6548
電話
0967-44-0552
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩3分(送迎あり)
営業期間
通年
営業時間
8:30~20:30(閉館21:00、貸切風呂は10:00~14:30、食事付入浴個室利用は11:00~14:00、食事開始は12:00~)
休業日
不定休
×