MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

法隆寺・法起寺のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

法隆寺・法起寺のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。法隆寺、中宮寺、法起寺など情報満載。

法隆寺 (ホウリュウジ) 斑鳩に静かにたたずむ日本を代表する古寺

聖徳太子と推古天皇が推古天皇15(607)年に創建したと伝わる。世界遺産。境内には、国宝・重文の建築物だけで55棟を数え、仏教美術の一大宝庫になっている。

法隆寺
法隆寺
法隆寺
法隆寺

法隆寺の詳細情報

住所
奈良県斑鳩町法隆寺山内1-1
電話
0745-75-2555
交通
JR大和路線法隆寺駅から奈良交通法隆寺門前行きバスで8分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)、11月4日~翌2月21日は~16:30(閉門)
休業日
無休

中宮寺 (チュウグウジ) 聖徳太子が母へ贈った日本最古の尼寺

聖徳太子の母・穴穂部間人皇后のため、西の法隆寺と対照的な位置に建立された日本最古の尼寺であり、太子創建七か寺のひとつ。本堂に安置される本尊の菩薩半跏像は、アルカイックスマイルと呼ばれる世にも穏やかな笑顔をたたえる飛鳥仏。本堂は昭和43(1968)年に建立されたもの。

中宮寺
中宮寺
中宮寺
中宮寺

中宮寺の詳細情報

住所
奈良県斑鳩町法隆寺北1丁目1-2
電話
0745-75-2106
交通
JR大和路線法隆寺駅から奈良交通法隆寺門前行きバスで4分、中宮寺前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:15(閉門16:30)、10月1日~翌3月20日は~15:45(閉門16:00)
休業日
無休

法起寺 (ホウキジ) 1200年を経た世界遺産の三重塔

舒明天皇10(638)年に創建。創建のころの建物で残っているのは国宝の三重塔のみで、わが国最古で最大。本堂、鐘楼、金堂などは江戸時代の再建。世界遺産。

法起寺
法起寺
法起寺
法起寺

法起寺の詳細情報

住所
奈良県斑鳩町岡本1873
電話
0745-75-5559
交通
JR大和路線王寺駅から奈良交通国道横田行きバスで16分、法起寺前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉門)、11月4日~翌2月21日は~16:30(閉門)
休業日
無休

上宮遺跡公園 (カミヤイセキコウエン) 幻の宮跡「飽波宮」と伝えられる

奈良時代の大規模な建物群跡。宮殿級の柱の一部が残っていたほか平城宮と同じ瓦が数多く出土したことから、称徳天皇が使っていたとされる幻の行宮、飽浪宮の跡とされている。

上宮遺跡公園
上宮遺跡公園
上宮遺跡公園

上宮遺跡公園の詳細情報

住所
奈良県斑鳩町法隆寺南3丁目
電話
0745-74-1001(斑鳩町役場都市整備課)
交通
JR大和路線法隆寺駅からNCバス法隆寺門前行きで4分、中宮寺前下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休

法輪寺三重塔 (ホウリンジサンジュウノトウ) 落雷で焼失したが近年再建された三重塔

聖徳太子を偲んで山背大兄王が建立したという法輪寺にたたずむ三重塔。昭和19(1944)年に落雷で焼け、昭和50(1975)年に再建された講堂には飛鳥仏を安置。

法輪寺三重塔
法輪寺三重塔

法輪寺三重塔の詳細情報

住所
奈良県斑鳩町三井1570
電話
0745-75-2686
交通
JR大和路線王寺駅から奈良交通国道横田行きバスで16分、法起寺前下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門、時期により異なる)
休業日
無休
×