MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

相川・尖閣湾のおすすめの観光スポット・体験スポット

相川・尖閣湾のおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。北沢浮遊選鉱場跡、跳坂、尖閣湾揚島遊園 海中透視船など情報満載。

北沢浮遊選鉱場跡 (キタザワフユウセンコウジョウアト) 古代ローマ遺跡のような産業遺産

戦時体制化の昭和12(1937)年に鉱山の大量増産のため建設された、採取した鉱石をより分ける設備。現在はコンクリートの骨組みだけが残る。一部立ち入り禁止の場所もある。

北沢浮遊選鉱場跡
北沢浮遊選鉱場跡
北沢浮遊選鉱場跡
北沢浮遊選鉱場跡

北沢浮遊選鉱場跡の詳細情報

住所
新潟県佐渡市相川北沢町3
電話
0259-74-2389(ゴールデン佐渡 佐渡金山)
交通
両津港から新潟交通佐渡本線相川行きバスで1時間5分、相川博物館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

跳坂 (ハネサカ) 急勾配の坂を登った絶景ポイント

通称「Z坂」として知られる絶景ポイント。最大勾配は11%で、サイクリストからは心臓破りの坂として恐れられている。坂の上の休憩スポットには与謝野鉄幹の歌碑がたつ。

跳坂

跳坂の詳細情報

住所
新潟県佐渡市岩谷口
電話
0259-27-5000(佐渡観光協会)
交通
両津港からタクシーで1時間45分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

尖閣湾揚島遊園 海中透視船 (センカクワンアゲシマユウエン カイチュウトウシセン) 船からは海底を望め、多彩な風景も楽しめる

変化にとんだ岩が織りなす多彩な風景を見られるのが揚島展望台。海中透視船からは海底を望め、所要時間は約15分で遊覧はもちろん、海中を手に取るように観ることができる。景色と一緒にその味わいも楽しめる。水族館では尖閣湾近海で取ったイカやタイなどの遊泳が見られる。

尖閣湾揚島遊園 海中透視船
尖閣湾揚島遊園 海中透視船
尖閣湾揚島遊園 海中透視船

尖閣湾揚島遊園 海中透視船の詳細情報

住所
新潟県佐渡市北狄1561
電話
0259-75-2311(尖閣湾揚島観光)
交通
両津港から新潟交通佐渡本線相川行きバスで1時間、佐渡市相川支所で新潟交通佐渡海府線岩谷口行きバスに乗り換えて14分、尖閣湾揚島遊園前下車すぐ
営業期間
通年(海中透視船は3月中旬~11月下旬)
営業時間
8:00~17:30(閉園、時期により異なる、海中透視船は15分間隔で就航)
休業日
無休

尖閣湾のひまわり (センカクワンノヒマワリ) 8月には多くの観光客が訪れる。一面を埋めつくす大輪のひまわり

佐渡屈指の景勝地・尖閣湾を望み、美しい海をバックに写真を撮れるスポットとして人気。見頃の8月上旬から中旬には多くの観光客が訪れる。あたり一面を埋めつくす大輪のひまわりの花は圧巻だ。

尖閣湾のひまわり

尖閣湾のひまわりの詳細情報

住所
新潟県佐渡市北狄
電話
0259-74-2220(佐渡観光協会相川支部)
交通
両津港から新潟交通佐渡本線相川行きバスで1時間、終点で新潟交通佐渡海府線岩谷口行きバスに乗り換えて14分、尖閣湾遊園前下車、徒歩5分
営業期間
8月上旬~下旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休

相川技能伝承展示館 (アイカワギノウデンショウテンジカン) 伝統工芸の体験ができる

佐渡を代表する伝統工芸の無名異焼・裂き織り体験ができる。ていねいに指導してもらえるので、気軽に挑戦してみよう。地元の陶芸家の作品も展示されている。

相川技能伝承展示館

相川技能伝承展示館の詳細情報

住所
新潟県佐渡市相川北沢町2
電話
0259-74-4313
交通
両津港から新潟交通佐渡本線相川行きバスで1時間、佐渡市相川支所下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~15:30(閉館17:00、月~金曜の体験は2日前までに要電話予約)、裂織り体験の受付は~14:00、陶芸体験受付は~15:30
休業日
無休、12~翌2月は土・日曜、祝日(12月29日~翌1月3日休)
×