なんばのおすすめのその他和食スポット

なんばのおすすめのその他和食スポットをご紹介します。二色、西玉水、象印食堂など情報満載。

二色 (ニシキ) 薄めのサクサク衣で素材の味を楽しもう

昭和24(1949)年に小料理屋として創業し、その後大衆居酒屋に転身。一番人気の串カツは、植物油を使ったあっさり仕上げ。季節の一品など40種以上そろうメニューも評判。

二色
二色
二色
二色

二色の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区難波1丁目6-10
電話
06-6213-2248
交通
地下鉄なんば駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:00(閉店23:30)
休業日
日曜、7月最終日曜~8月第1日曜(12月31日~翌1月4日休)

西玉水 (ニシタマミズ) 鯨の尾の身をさまざまに調理する明治創業の老舗の味

明治18(1885)年から続く、くじら料理専門店。4~5歳の脂がのった最高級の大型鯨の尾の身だけを使うはりはり鍋とお造りは贅沢な逸品。コースは予約が望ましい。

西玉水
西玉水
西玉水
西玉水

西玉水の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区島之内2丁目17-24
電話
06-6211-6847
交通
地下鉄日本橋駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:30(閉店23:00)、昼は予約制
休業日
日曜、祝日、12月は無休(GW休、盆時期休、年末年始休)

象印食堂 (ゾウジルシショクドウ) 炊き立てのほかほかご飯をおいしく楽しく味わえる食堂

「象印」がプロデュースする、全国初となるごはんが主役の食事処。最高級の炊飯器「炎舞炊き」で炊いたごはんと、身体にやさしいなにわ料理が楽しめるとあり、昼時には連日行列ができる人気ぶり。

象印食堂の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60
電話
06-6568-9804
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分

串カツさくら 南海難波店 (クシカツサクラ ナンカイナンバテン) 米粉と米油を使用したあっさり串カツ

ミナミのド真ん中・道具屋筋商店街にある人気串カツ店の2号店。新鮮素材を使った定番串カツから変わり種まで種類も豊富。

串カツさくら 南海難波店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区難波3丁目1-18
電話
06-6630-8039
交通
地下鉄なんば駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
12:00~23:30(L.O.)、土曜は11:30~、日曜、祝日は11:30~23:00(L.O.)
休業日
不定休

正弁丹吾亭 (ショウベンタンゴテイ) 法善寺横丁を代表するくつろぎの庶民派老舗料亭

明治26(1893)年創業。法善寺横丁に入ったところにある和風モダンの店内で、旬の素材をいかした季節料理が味わえる。織田作之助の小説『夫婦善哉』ゆかりの「みそおでん」もある。

正弁丹吾亭
正弁丹吾亭

正弁丹吾亭の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7-12
電話
06-6211-3208
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
16:30~21:30(閉店22:00)
休業日
日曜不定休、月曜の祝日(12月は臨時休あり、年末年始休)
  • 1
  • 2
×