関東・甲信越のおすすめの海産物直売所スポット

関東・甲信越のおすすめの海産物直売所スポットをご紹介します。大洗海鮮市場、道の駅 日立おさかなセンター、道の駅ちくら・潮風王国など情報満載。

大洗海鮮市場 (オオアライカイセンイチバ) 市場の旬をその場で味わう

大洗港から毎朝直送される魚介が豊富で郷土みやげ品も充実。はまぐり、ほたて、えび、いかなどもその場で焼いて食べられる。隣接する食事処、大洗町漁協直営店 かあちゃんの店も人気。

大洗海鮮市場
大洗海鮮市場
大洗海鮮市場
大洗海鮮市場

大洗海鮮市場の詳細情報

住所
茨城県大洗町磯浜町8253-56
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、漁港入口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
7:30~19:00(土・日曜、祝日は6:30~、時期により異なる)
休業日
無休
料金
釜揚げしらす=700円~/アジの開き=800円(5枚)/干物セット=1500円~/ハマグリ=800円(1袋)/

道の駅 日立おさかなセンター (ミチノエキ ヒタチオサカナセンター) 魚介類を思う存分堪能できる

地元の漁港で毎日揚がっている新鮮魚介類を地元の鮮魚販売専門店や本物の漁師が威勢よく販売。東日本近海でとれた豊富な海産物が並ぶ。センター内では飲食も楽しめ、30種類の具材の中から自由に選んで作るオリジナル丼も堪能できる。

道の駅 日立おさかなセンター

道の駅 日立おさかなセンターの詳細情報

住所
茨城県日立市みなと町5779-24
交通
常磐自動車道日立南太田ICから国道6・293・245号を日立方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる(1月1日休、臨時休あり)
料金
店舗により異なる

道の駅ちくら・潮風王国 (ミチノエキチクラ シオカゼオウコク) 千倉の特産品が揃う複合施設

千倉の海産物や名産品が豊富に揃う複合施設。市場には大きな生け簀があり、新鮮なアワビを時価で購入可能。獲れたての海の幸がいただけるレストランや、山口マオ氏の雑貨ショップもある。

道の駅ちくら・潮風王国
道の駅ちくら・潮風王国
道の駅ちくら・潮風王国
道の駅ちくら・潮風王国

道の駅ちくら・潮風王国の詳細情報

住所
千葉県南房総市千倉町千田1051
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで13分、大川下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00
休業日
水曜、祝日の場合は営業、1~4・8月は無休
料金
あわび=時価/干物=要問合せ(種類により異なる)/

日本海フィッシャーマンズ・ケープ (ニホンカイフィッシャーマンズ ケープ) 海の幸を食べて買う複合型施設

魚介類を販売する日本海鮮魚センターやホテル、レストラン、博物館など複数の施設をもつ複合型の観光スポット。恋人岬も訪れたい。

日本海フィッシャーマンズ・ケープ

日本海フィッシャーマンズ・ケープの詳細情報

住所
新潟県柏崎市青海川133-1
交通
JR信越本線青海川駅から徒歩17分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00
休業日
無休(1月1日休)
料金
店舗により異なる

館山船形漁業協同組合直営 ふれあい市場 (タテヤマフナカタギョギョウキョウドウクミアイチョクエイ フレアイイチバ) 目利きが求める新鮮魚介

新鮮なアワビ・伊勢エビ・サザエを求めて地元の人やプロの料理人も訪れる漁協直営市場。市価の2~3割は安く手に入る。買ったばかりの魚介類を店内の食堂で調理して食べる事ができる。

館山船形漁業協同組合直営 ふれあい市場
館山船形漁業協同組合直営 ふれあい市場

館山船形漁業協同組合直営 ふれあい市場の詳細情報

住所
千葉県館山市船形297-88
交通
JR内房線那古船形駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00
休業日
木曜(1月1日休)
料金
黒アワビ=時価/アワビ=時価/サザエ=時価/伊勢エビ=時価/特大キンメ鯛=560円(1枚)/手作りアジ・カマスの干物=200円~(1枚)/
×