MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

弘前市街のおすすめの観光スポット・体験スポット

弘前市街のおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。弘前公園、石場家住宅、最勝院五重塔など情報満載。

弘前公園 (ヒロサキコウエン) 藩政時代から引き継がれてきた貴重な文化財が多数存在する公園

広さ約49haの弘前公園に残る天守や城門は、慶長16(1611)年築城の歴史を誇る重要文化財。本丸を支える石垣も当時のままの姿。秋には紅葉が歴史ある城郭を彩る。

弘前公園

弘前公園の詳細情報

住所
青森県弘前市下白銀町1
電話
0172-33-8739(弘前市公園緑地課)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
情報なし

石場家住宅 (イシバケジュウタク) 軒先に「こみせ」が残る江戸後期の歴史ある商家

築250年以上といわれる豪商の家で、江戸時代には城にわら工品を納めていた。現在は酒店として営業し、住居としても使われているが、土間から建物内部を見学することができる。

石場家住宅
石場家住宅
石場家住宅
石場家住宅

石場家住宅の詳細情報

住所
青森県弘前市亀甲町88
電話
0172-32-1488
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス浜の町方面行きで15分、亀甲門前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
不定休

最勝院五重塔 (サイショウインゴジュウノトウ) 東北随一の美しさといわれる塔

本州最北の国指定重要文化財の五重塔。津軽藩創設以来の戦死者を、敵味方区別なく供養するために、寛文7(1667)年に建立された。東北地方一の美塔と称讃されている。

最勝院五重塔
最勝院五重塔
最勝院五重塔
最勝院五重塔

最勝院五重塔の詳細情報

住所
青森県弘前市銅屋町63
電話
0172-34-1123(金剛山最勝院)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス新寺町方面行きで15分、弘高前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門)
休業日
無休

カトリック弘前教会 (カトリックヒロサキキョウカイ) 畳敷きの礼拝堂と尖塔をもつロマネスク様式

堀江佐吉の弟、横山常吉によって明治43(1910)年に施工されたロマネスク様式の教会。アムステルダムの聖トマス教会から譲り受けた祭壇や、美しいステンドグラスが印象的。

カトリック弘前教会
カトリック弘前教会
カトリック弘前教会
カトリック弘前教会

カトリック弘前教会の詳細情報

住所
青森県弘前市百石町小路20
電話
0172-33-0175
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで17分、弘前文化センター前下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
7:00~19:00(閉館)
休業日
無休

弘前城 (ヒロサキジョウ) 古城が薄紅色に包まれる東北随一の桜の名所

津軽を統一した弘前藩祖・津軽為信が計画し、2代藩主信枚(のぶひら)が慶長16(1611)年に築城。天守、櫓、城門、三重の水濠など築城時の形態が良好に残されているのは全国でも珍しい。弘前城のある弘前公園は桜の名所としても知られ春には多くの観光客が訪れる。また天守は石垣工事中のため、令和3年まで仮の天守台に移動している。

弘前城
弘前城
弘前城
弘前城

弘前城の詳細情報

住所
青森県弘前市下白銀町1
電話
0172-33-8739(弘前市公園緑地課)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩10分
営業期間
4月~11月23日
営業時間
9:00~17:00(閉館)、さくらまつり期間は7:00~21:00(閉館)
休業日
期間中無休
×