小名浜のおすすめのレジャー施設スポット

小名浜のおすすめのレジャー施設スポットをご紹介します。環境水族館アクアマリンふくしま、わんぱくひろばみゅうみゅう、いわきマリンタワーなど情報満載。

環境水族館アクアマリンふくしま (カンキョウスイゾクカンアクアマリンフクシマ) 自然環境の再現展示が特徴の水族館

自然環境を再現した展示が特徴。2階から4階に吹き抜ける大水槽では、トンネルを通りながら生き物を間近で観察できる。巨大な人工ビーチや釣り場など体験コーナーも充実。

環境水族館アクアマリンふくしま
環境水族館アクアマリンふくしま
環境水族館アクアマリンふくしま
環境水族館アクアマリンふくしま

環境水族館アクアマリンふくしまの詳細情報

住所
福島県いわき市小名浜辰巳町50
交通
JR常磐線泉駅から新常磐交通小名浜方面行きバスで15分、支所入口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:30)、12月1日~翌3月20日は9:00~16:00(閉館17:00)
休業日
無休
料金
入館料=大人1800円、小・中・高校生900円、未就学児無料/(団体料金は大人1500円、小・中・高校生750円、アクアマリンパスポート(年間入館券)は大人4200円、小・中・高校生2100円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、持参者無料。各手帳の第1級または第1種の記載ある方、同伴者1名まで無料)

わんぱくひろばみゅうみゅう (ワンパクヒロバミュウミュウ) 東北有数の大型屋内遊び場を満喫

キッズに大人気の「ボールプール」やウレタン素材で作られたふかふかの「ウレタン山」、登ったり滑ったり隠れたりできるアスレチックなど遊具が豊富な屋内型の遊び場。ベビーゾーンもある。

わんぱくひろばみゅうみゅう

わんぱくひろばみゅうみゅうの詳細情報

住所
福島県いわき市小名浜辰巳町43-1
交通
JR常磐線泉駅から新常磐交通小名浜車庫行きバスで12分、小名浜案内所下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:40(閉館)、土・日曜、祝日、夏休み期間は~17:50(閉館)
休業日
不定休、いわき・ら・ら・ミュウの休みに準じる
料金
入場料=200円/(誕生日当日は本人のみ無料、5月5日、7月25日、8月21日は無料)

いわきマリンタワー (イワキマリンタワー) 屋上の「スカイデッキ」では360度の大パノラマが展開

海抜106mの展望室は総ガラス張りでいわきが一望でき、屋上の「スカイデッキ」からは360度の大パノラマが広がる。潮風をうけながら非常にエキサイティングな体験ができる。

いわきマリンタワー
いわきマリンタワー
いわきマリンタワー

いわきマリンタワーの詳細情報

住所
福島県いわき市小名浜下神白大作111
交通
JR常磐線泉駅から新常磐交通小名浜方面行きバスで20分、神白下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
第3火曜、祝日の場合は翌日休、8月は無休(1月1日休)
料金
大人320円、中・高・大学生220円、小学生160円(団体20名以上、障がい者は割引あり)

三崎公園 潮見台 (ミサキコウエン シオミダイ) 海上に突き出た展望台は断崖絶壁で、約50m下の荒海は迫力満点

小名浜港の東・ピクニックガーデンやレストハウスでのんびり出来る三崎公園内にある。海上に13m突き出した展望台で、約50m下まで断崖絶壁だ。ここから見る荒海はスリル満点。

三崎公園 潮見台
三崎公園 潮見台
三崎公園 潮見台

三崎公園 潮見台の詳細情報

住所
福島県いわき市小名浜下神白大作
交通
JR常磐線泉駅から新常磐交通小名浜方面行きバスで20分、神白下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
×