二戸のおすすめの和食スポット

二戸のおすすめの和食スポットをご紹介します。自助工房 四季の里、そば処こずや、米田工房 そばえ庵など情報満載。

自助工房 四季の里 (ジジョコウボウ シキノサト) 風情漂う日本家屋で味わう手打ちそば

昔懐かしい日本家屋の空間で、南部地方の郷土料理が味わえる。殻をかぶったままの岩手産玄そばを石臼で挽いた、打ちたて、茹でたての香り高いそばとさくさくの天ぷらが自慢。

自助工房 四季の里
自助工房 四季の里
自助工房 四季の里
自助工房 四季の里

自助工房 四季の里の詳細情報

住所
岩手県二戸市石切所荒瀬49-1
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:30(閉店)
休業日
無休(年末年始休、臨時休あり)
料金
四季の里セット=1460円/天ざる=1150円/かき揚げ天丼=1080円/ 平均予算(昼):1100円

そば処こずや (ソバドコロコズヤ) 十割手打ちそばと年中40種以上のソフトアイスが食べられる店

岩手県北産のそばの実を手打ちで仕上げた十割田舎そばが味わえる。手間暇かけて手打ちした十割そばは、香りと甘さが引き立ち、コシのある旨さが特徴。

そば処こずや

そば処こずやの詳細情報

住所
岩手県一戸町小鳥谷道地43-1
交通
IGRいわて銀河鉄道小鳥谷駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店、ソフトアイス以外の食事は10:30~15:00)
休業日
無休(1月1~3日休)
料金
とろろそば=600円/天ぷらそば=600円/月見そば=550円/ひっつみ=500円/ざるそば=600円/鳥そば=700円/ 平均予算(昼):600円

米田工房 そばえ庵 (マイタコウボウ ソバエアン) 醤油もそばも手作りする、二戸のおかあさんの味

岩手県が認定する「食の匠」である店主が、雑穀や野菜など地元産の食材を使用し、ぬくもりあふれる郷土料理を手作り。そばつゆに使う醤油も自家製というこだわりの深さで、遠方から訪れるファンも多い。

米田工房 そばえ庵
米田工房 そばえ庵

米田工房 そばえ庵の詳細情報

住所
岩手県二戸市下斗米十文字24-2
交通
JR東北新幹線二戸駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)
休業日
金曜(1月1~3日休)
料金
田舎セット(要予約)=1500円/十割そば打ち体験(要予約)=2000円/へっちょこだんご=500円/ざるそば=700円/そばえ庵セット(要予約)=2000円/ 平均予算(昼):1000円

ミル・みるハウス (ミル ミルハウス) 雑穀や山の幸を彩り豊かに

軽米町の特産品販売・農産物直売所に併設するレストラン。雑穀やそばなど、地域食材をふんだんに使用したメニューを味わえる。特産の果物・さるなしを使用した「さるなしソフトクリーム」も人気。

ミル・みるハウス
ミル・みるハウス
ミル・みるハウス
ミル・みるハウス

ミル・みるハウスの詳細情報

住所
岩手県軽米町晴山22-38-1
交通
IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(直売所は9:00~18:00、時期により異なる)
休業日
木曜
料金
彩穀定食=740円/だるまひえそば=627円/とりてん丼=432円/さるなしソフト=270円/ 平均予算(昼):600円

ミレットプラザ (ミレットプラザ) 名物「へっちょこだんご」を味わう

雑穀の里「ミレットパーク」内にあるレストラン。折爪岳の眺望を目の前にしながら、手打ちそばや、郷土色豊かな雑穀料理が味わえる。たかきびで作る名物「へっちょこだんご」もおすすめ。

ミレットプラザ
ミレットプラザ

ミレットプラザの詳細情報

住所
岩手県軽米町山内33-53-1
交通
JR東北新幹線二戸駅からタクシーで30分
営業期間
5~10月
営業時間
10:00~15:00(閉店)、売店は9:00~
休業日
期間中の月曜、祝日の場合は翌日休
料金
手打ちざるそば=620円~/へっちょこだんご=300円/ 平均予算(昼):600円
×