沖縄西海岸のおすすめの観光・レジャースポット

沖縄西海岸のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。万座毛、琉球村、残波岬など情報満載。

万座毛 (マンザモウ) 本島随一の絶景ポイント七色に輝く海のナイスビュー

サンゴ礁が広がる海に切り立つ断崖は、まるでゾウの鼻のよう。崖の上一面は天然芝で覆われ、周囲には遊歩道が整備されている。眼下に広がるエメラルドグリーンの海は刻々と色合いを変化させ、夕暮れ時はとくに美しい。

万座毛
万座毛
万座毛
万座毛

万座毛の詳細情報

住所
沖縄県恩納村恩納
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号などを恩納方面へ車で6km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

琉球村 (リュウキュウムラ) 古き良き沖縄の生活文化を体験

赤瓦の古民家を移築し、昔ながらの村を再現。各民家では、紅型染めや藍染め、三線などさまざまな沖縄文化体験が楽しめる。園内中央広場で1日2回開催される道ジュネーは見どころ満載。エイサーや獅子舞が披露される。

琉球村
琉球村

琉球村の詳細情報

住所
沖縄県恩納村山田1130
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で6km
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉園17:30、7~9月は9:00~17:30<閉園18:00>)
休業日
無休
料金
入場料=1200円/本格琉装貸衣装(入場料別途)=4000円~/紅型体験(入場料別途)=2000円/三板体験(20分)=2000円/手びねりシーサー体験(60分)=2200円~/藍染め体験(30分)=1200円/サンゴのフォトフレーム作り(50分~)=2000円/(障がい者手帳持参で本人と介護者1名入場料半額)

残波岬 (ザンパミサキ) コバルトブルーの海と白い灯台のコントラスト

読谷村の北西端に突き出た岬。切り立った断崖が2kmにわたって続き、崖の上に建つ白い灯台とともにダイナミックな景観を造りだしている。周辺は残波岬いこいの広場として整備され、遊歩道やレストランが設けられている。

残波岬
残波岬
残波岬
残波岬

残波岬の詳細情報

住所
沖縄県読谷村宇座1861
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号、一般道を読谷方面へ車で14km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

真栄田岬 (マエダミサキ) 壮大なサンゴ礁の海を崖の上から見下ろす

東シナ海に向かって突き出た岬。琉球石灰岩が隆起してできた断崖の上に展望台があり、眼下に色とりどりの熱帯魚やサンゴ礁が見えるほど透き通った美しい海が広がる。

真栄田岬
真栄田岬
真栄田岬

真栄田岬の詳細情報

住所
沖縄県恩納村真栄田469-1
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号を真栄田岬方面へ車で7km
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:30
休業日
無休
料金
無料

座喜味城跡 (ザキミジョウアト) 築城家の技が光る屏風状のグスク

琉球の有力按司、護佐丸が築いた名城。琉球石灰岩の切石積みの城壁や沖縄最古のアーチ形石造門が残る。東シナ海を見渡す標高123mの丘上からの眺望もすばらしい。世界文化遺産。

座喜味城跡
座喜味城跡
座喜味城跡

座喜味城跡の詳細情報

住所
沖縄県読谷村座喜味708
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道12号を読谷方面へ車で12km
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
荒天時
料金
情報なし
×