MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

小田原のおすすめのレジャー施設スポット

小田原のおすすめのレジャー施設スポットをご紹介します。早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道、小田原早川漁村、小田原城址公園こども遊園地など情報満載。

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道 (ハヤカワ ドウガシマ ケイコクユウホドウ) 川沿いの自然豊かな散策路へ

温泉街歩きが人気の宮ノ下だが、清流沿いの爽やかな自然散策も楽しめる。宮ノ下駅前から木賀温泉まで続く散策路が整備されていて、夢想橋、桜橋(吊り橋)などでは渓谷ならではの風景が広がる。春には桜、秋には紅葉など、四季折々の景色も楽しめる。

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道
早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道
早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道
早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道の詳細情報

住所
神奈川県箱根町宮ノ下
電話
0460-85-5700(箱根町総合観光案内所)
交通
箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

小田原早川漁村 (オダワラハヤカワギョソン) 鮮度抜群の魚介類が揃う“お魚天国”で食い倒れ

早川漁港のすぐ横にある竜宮城のような建物が特徴。魚介類の炙り焼き、丼まで、新鮮な「漁港グルメ」をお腹いっぱい堪能できる大人気複合施設。

小田原早川漁村

小田原早川漁村の詳細情報

住所
神奈川県小田原市早川1丁目9
電話
0465-24-7800
交通
JR東海道本線早川駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
無休

小田原城址公園こども遊園地 (オダワラジョウシコウエンコドモユウエンチ) 小田原こども博覧会のおりに開園。当時の遊具が現役

小田原城址公園内にある遊園地。昭和25(1950)年に開催された小田原こども博覧会時に開園。当時使用されていた豆汽車、バッテリーカーなどの遊具が今でも使われている。

小田原城址公園こども遊園地
小田原城址公園こども遊園地
小田原城址公園こども遊園地
小田原城址公園こども遊園地

小田原城址公園こども遊園地の詳細情報

住所
神奈川県小田原市城内
電話
0465-22-3417
交通
JR東海道新幹線小田原駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園)
休業日
無休(12月31日~翌1月1日休)

小田原市いこいの森(キャンプ場) (オダワラシイコイノモリ) 自然豊かな公園内でキャンプ

初心者でも安心して利用できるキャンプ場で収容人数は250人。バードゴルフや水遊びもできる。用具や材料を持ち込まずに気軽に楽しめるバーベキュー施設(要予約)もある。

小田原市いこいの森(キャンプ場)
小田原市いこいの森(キャンプ場)
小田原市いこいの森(キャンプ場)

小田原市いこいの森(キャンプ場)の詳細情報

住所
神奈川県小田原市久野4294-1
電話
0465-24-3785
交通
小田原厚木道路荻窪ICから一般道で現地へ。荻窪ICから1.5km
営業期間
4月上旬~10月下旬(常設テントは7月21日~8月31日)
営業時間
イン13:00~、アウト10:00
休業日
期間中月曜、祝日の翌日、月曜が祝日の場合は翌日休、7月21日~8月31日は無休

小田原こどもの森公園わんぱくらんど (オダワラコドモノモリコウエンワンパクランド) こども列車など大型遊具が目白押し

緑に囲まれた広大な敷地が特徴。ポニーや羊などの動物たちとも触れ合え、子供が思う存分遊びまわれる。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど

小田原こどもの森公園わんぱくらんどの詳細情報

住所
神奈川県小田原市久野4377-1
電話
0465-24-3189(管理事務所)
交通
JR東海道新幹線小田原駅から箱根登山バスいこいの森(わんぱくらんど)行きで10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園)、こども列車乗車及びロードトレインは9:30~16:00、ポニー乗馬は10:00~11:30、13:30~15:30
休業日
月曜、祝日の翌日、月曜が祝日の場合は開園(夏休みは無休、GWは開園、年末年始休)
×