上高地・乗鞍のおすすめの自然地形スポット

上高地・乗鞍のおすすめの自然地形スポットをご紹介します。大正池、明神池、あざみ池など情報満載。

大正池 (タイショウイケ) 立ち枯れ木が幻想的な風景をつくる

大正4(1915)年の焼岳の噴火によって梓川がせき止められてできた池。深いエメラルド色の水をたたえた池の中に木々が立ち枯れ、神秘的な雰囲気が漂っている。

大正池
大正池
大正池
大正池

大正池の詳細情報

住所
長野県松本市安曇上高地
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで57分、大正池下車すぐ
営業期間
4月下旬~11月15日
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

明神池 (ミョウジンイケ) 穂高神社の神域として静寂を保ち続ける池

明神岳の土砂が湧水をせき止めてできたといわれている。明神岳を背景に、立ち枯れの木がまばらに立ち、神秘的なムードをたたえる。明神池は一之池と二之池があり、二之池にはカモなどの鳥が多い。エサやりは禁止。

明神池
明神池
明神池
明神池

明神池の詳細情報

住所
長野県松本市安曇上高地明神
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩1時間
営業期間
4月27日~11月15日
営業時間
6:00~日没まで
休業日
期間中無休
料金
大人300円、小人100円

あざみ池 (アザミイケ) 白樺林に囲まれた静寂な池

一の瀬園地内にある、周囲約130mほどの小さな池。きれいな水面にはシラカバの木々が映りこみ、とても静かな雰囲気だ。5~6月にはミツガシワの白い花が池を彩る。

あざみ池
あざみ池
あざみ池
あざみ池

あざみ池の詳細情報

住所
長野県松本市安曇乗鞍高原
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原行きバスで47分、観光センター前下車、徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

大黒岳 (ダイコクダケ) 頂上へは気軽に登れ、中央アルプスや穂高連峰が眺望出来る

標高2772mの大黒岳は乗鞍岳の展望台といわれ、比較的気軽に登れて眺望もいい。頂上からは穂高連峰、中央アルプスを望み、眼下には位ヶ原のハイマツの樹海が見られる。

大黒岳
大黒岳
大黒岳
大黒岳

大黒岳の詳細情報

住所
岐阜県高山市丹生川町岩井谷
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車、徒歩20分
営業期間
5月15日~10月
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

蚕玉岳 (コダマダケ) 乗鞍岳山頂手前のピークでひと息

剣ヶ峰まで30分の位置にあるピーク。ここまで登ってくると乗鞍岳のカルデラ(火山による大きな窪地)地形が実感できる。眼下に見える池は権現池。

蚕玉岳の詳細情報

住所
長野県松本市安曇
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車、徒歩1時間30分
×